いい彼女と思われる

誰からも羨まれるような「理想の彼女」になりたいという気持ちは、誰にでも多少はあるでしょう。

特に、彼氏の友達たちに「いい彼女と付き合ったな」と感じてもらえたら、ものすごくうれしいはずです。

そこで今回は、彼氏の友達に「いい彼女だな」と思われる言動を紹介します。

いい彼女と思われる

適度に「ノリがいい」

友達に彼女を紹介した際に、ずっと黙り込んだままだったり、あまり笑顔が見られなかったら、友達もちょっと困惑するはず。

「一緒にいても楽しくないのかな」とか「もう帰りたいのかな」などとも感じることでしょう。

逆に、適度にノリが良くて誰とでも上手に合わせることができる彼女だったら、「楽しくていい子だな」という印象になりやすいもの。

ノリノリである必要は全くないので、みんなが笑っているときには一緒になって笑ったり、彼氏の友達の話にもちゃんとリアクションを取ってあげたりすることがとても大事ですよ。

友達にも「気が遣える」

彼氏に尽くす女性は、「いい彼女」だと思ってもらえる一番のポイントと言えるかもしれません。

ただ、彼氏だけに尽くすのではなく、彼氏の友達にもさりげなく気遣いを見せるようにすると、あなたの評価はグンと高くなるでしょう。

例えば、一緒に食事をしたのなら、次に何を飲むかを気にかけてみましょう。

空いたお皿をまとめたりなどをするだけでも、好感度はかなりアップするもの。

彼氏と友達を変に分け隔てたりせずに扱うようにすると、友達もいい気持ちになれるので、「また一緒に遊びたいな」とも感じてくれるはずです。

「ふたりの会話」が楽しそうである

友達の彼女を紹介されて、「なんか羨ましいな」としみじみと感じるのは、仲良さそうにしている姿を見たとき。

ふたりの会話がすごく楽しそうで、うれしそうな顔をしている友達の顔を見たら、「お似合いのカップルだな」と実感することでしょう。

美人な彼女だったり、スタイルのいい彼女と付き合っている友達も羨ましいでしょうが、何よりもとにかく楽しそうなお付き合いをしている友達が、結局は一番幸せには見えるものです。

ただ、友達の前でベタベタしたりイチャイチャしたりするのは、さすがに引かれるだけなので、それはさすがにいきすぎた行為ですよ。

「引くとき」はサッと引く

男性が考える理想の彼女像の条件には、「さりげなく男を立てることができる」という点が必ず挙げられます。

特に、友達や同僚などの知り合いの前では、一歩下がってちょっと立ててもらいたいというのが本音。

だからこそ、彼氏の話をたくさんしたり、「仕事に関してはかなりマジメな人だから」と軽く褒めてみたりすると、彼氏もいい気分に。

友達も「いい彼女を持ったな」と感じるはず。

ずっと立て続けたりはしなくていいので、真剣な話になったときなどにサッと引くことができると、あなたの株は相当上がることでしょう。

おわりに

男性はプライドが高く見栄っ張りでもあるので、友達の前でくらいはちょっと立ててあげるといいでしょう。

それは彼氏の友達に「いい彼女じゃん」と思ってもらえることにもつながるので、あなたにとってもプラスになりますよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)