デートに誘われやすい女性

男性から「デートしよう!」と気安く誘ってもらえたら、恋愛もずいぶんと気楽なものになりそうです。

たくさんの人から誘ってもらえれば、それだけで彼選びの選択肢が増えるもの。そのためには「男性が誘いたくなる女性」でなくてはなりませんよね。

そこで今回は、デートに誘いたくなる女性の特徴を3つ紹介します。

デートに誘われやすい女性

リアクションがいい女性

男性も女性をデートに誘うのは内心ドキドキなんです。

しかし、「デートしよう!」と声をかけたのに「え?」と素っ気ない返答では、誘わなければ良かったとさえ思ってしまいます。

対照的に、「わー!楽しみ!行こう行こう!」とリアクションがいい女性はやっぱり好感度大です。もちろん、自分が行きたいと思うデートの場合です。

嬉しそうにOKをしてくれたら、遊びに行った先でもきっと楽しいデートになりそうだと想像が膨らみます。

普段の会話でも、リアクションを少しおおげさにするなど、はっきりとした意思表示を示すことがポイントです。

連絡が取りやすく、返事が速い女性

デートに誘っても、なかなか連絡の取りにくい女性、返事の遅い女性はNGです。

デートに誘うのは男性にとって意外と労力のかかること。場所決めやレストラン予約も、女性が「デートに行く」とOKを出さなければ何も決められません。

そして、誘ったものの返信がないと、嫌われている?気持ち悪がられている?と不安が募ります。

普段から連絡がとりにくかったり、返事が遅かったりする女性は、それだけで誘うことが面倒に思われてしまいます。

彼との会話を楽しめる人

男性の中には会話下手な人が多いものです。

気の利いた会話なんて簡単にできませんし、かといって沈黙も気を遣います。特に2人っきりのデートでは、誰も助け舟を出してくれません。

共通の話題がそこまでない場合、自己紹介を兼ねながら趣味の話ができると気持ちが楽になります。

普段から、どんな話題にも興味を示してくれる人であれば、それだけでもデートに誘う敷居は下がるものかもしれません。

まとめ

男性は意外と繊細なものです。特にデートに誘うという行為は勇気のいる行為でもあるんです。

だからこそ、意中の相手のお誘いならとにかくわかりやすく喜んで見せることは大事ですね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)