恋の対応力

「いつも浮気されるのはなぜ?」「好きな人となかなかLINEのラリーが続かない……」

恋愛中、多くの人が遭遇しがちなシチュエーションってありますよね。

そんなシーンへの対応力次第で、その後の恋の展開も変わってくるはず。

今回は、よくある恋愛シーンあるあるから、あなたの「恋の対応力」をチェックするテストをご用意しました。

回答次第で、あなたの恋がうまくいかない理由がわかるかも?

恋の対応力

①彼氏に浮気をさせない基本姿勢は次のうちどれ?

1 「浮気は許さない」と宣言するが、行動は彼氏最優先にしない
2 彼の帰りが遅い時は「心配である」アピールをする
3 彼氏と他の女子のLINEをチェックする
4 毎日「信じてるからね」と言う

彼女が泣いてもスマホを見ても、浮気する人はします。

また、むやみに心配しているアピールをしても、疑われていると感じてむしろ浮気に走る男性も。

「信じている」も、わざわざ口に出して言われると、ウソくさく感じるものです。

浮気は許さないと釘をさしつつ、自分の世界もあって、充実した女子に対しては彼も浮気どころではなくなります。

1の対応が、浮気される確率を最も下げるでしょう。

②「彼女いるの?」と聞いた時、不誠実な男性がする受け答えは?

1 「なんで?」
2 「いるよ」
3 「いるけど、もう別れようかなって思ってる」
4 「出会いがない」

「いるよ」「出会いがない(面と向かって言われるなんて、出会いにカウントされてないのかも……!)」は正直ではあるものの、あなたへの脈はないかも?

「別れようかと思ってる」と言われても、正式に別れるまでは彼女持ち。また、質問にマッチしない答えを返す歯切れの悪さも気になります。

どの答えも脈という点では微妙ですが、誠実さもない最悪の回答は、1の「なんで?」。

女子の何気ない質問に「なんで?」で返して核心に触れない男、普通に答えれば済む質問の真意を探ろうとする男は、隠しごとをたくさん持ってる可能性大!

この中では一番冷たさを感じない答え方ではありますが、このタイプの男性を狙うなら泣かされないよう覚悟の上で。

③男性をもっともイラつかせる電話中の女子の言動は?

1 会話の先回り
2 泣く
3 なかなか切らない
4 毎日電話する

デートと違って「沈黙も心地よい」となりにくいのが電話。

とはいえ、すべての沈黙を追い払う勢いで話してしまっては会話を楽しむことはできません。

とくに、男性の話は結論に向かって進んでいくもの。途中で先回りして、話題を強引にさらうのは「イライラする!」と感じる男性が多いはず。

ということで、正解は1の「会話の先回り」。

「あーそれ私も知ってる!」などの「会話の先回り」は、男性にとっての話す楽しみを奪い、「この子と話しても楽しくないし、疲れる」と思わせるモト。

オチが想像ついても、彼に最後まで話させて。

泣くのは論外ですし、彼は寝たいのに彼女が切りたがらないなど、重めの対応も、初めは可愛くてもだんだん彼が疲れてきます。気をつけて。

④男性とLINEのラリーに持ち込みたい時、どうすればいい?

1 彼から来たときにすばやく返す
2 自分から送って、来た返信にすばやく返す
3 質問する
4 笑える話をする

ただ質問を繰り返すだけでは話が広がらないし、笑える話は楽しくても話が広がらないことも。

一方、「他愛のないLINEを送れる時は、送る余裕がある(時間的にも精神的にも)」時のはず。

つまり、1のように、相手が送ってきた時に、素早く優しげなレスポンスを返せれば、そのまま話が盛り上がる可能性は大です。

「恋はタイミング」とは、こんな場合にも言えることかも。

些細な選択の積み重ねがモノを言う

大事なのは日々のちょっとしたことの積み重ね。

デートコースや、割り勘の是非など、想像の中でシミュレーションしやすいお悩みも確かにあります。

でも、恋がうまくいくかどうかは、些細な選択の積み重ねがモノを言います。

彼のリアクションやちょっとした表情をよく観察すると、どんな時でも手堅い対応ができるようになるかも?

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)