パーソナルカラー診断

最近気になる年下男子がいるあなた!

「なんとか振り向かせたい!」
「どうしたらドキッとさせられるの?!」
「年上女性の魅力をうまく伝える方法が分からない…」

なんて悩んでませんか?

今回はパーソナルカラーを使って、そんなお悩みを解決できる「年下男子をドキッとさせるデートコーデ」をお伝えします!

パーソナルカラー診断

まずはあなたのパーソナルカラーを診断してみましょう。

パーソナルカラー自己診断はこちら

スプリングタイプのデートファッション

パーソナルカラー診断

スプリングは可愛らしい色味が得意!

しかし、ピンクを中心とした可愛らしすぎるコーディネートになると、若作りになってしまうことがあるので注意です。

オススメは親近感がわきやすい、メロン系オレンジやバナナイエローです。

自分の年齢に合わせた、さりげない大人っぽさをアピールするとGOOD!

オレンジやイエローのトップスにアイボリーのボトムスを合わせれば、年下男子が惹かれる“きれいめなお姉さんコーデ”のできあがり。

年下の彼も話やすくなって一気に二人のキョリが縮むかも!

フェミニンタイプはフレアスカート、ハンサムタイプはきれいめスカートを選ぶと良いでしょう。

サマータイプのデートファッション

パーソナルカラー診断

上品な色が得意なサマーさんは、年下男子が大好きな“きれいめお姉さんコーデ”が大得意!

その中でも程よい大人っぽさを出すのにオススメなのがマローパープル!

マローとは葵(あおい)という種類の植物に咲くお花で、ラベンダーよりも少し赤みが強い紫色が特徴です。

この赤が入ることで、大人の女性の魅力もアップすること間違いなし!

ボトムスにはトップスと同じ明るさか、少し明るめのグレーを合わせると良いです。

パープル×グレーの組み合わせは癒し系効果が抜群なので、彼もリラックスして話せますよ。

フェミニンタイプはシフォン系の柔らかいブラウス、ハンサムタイプはVネックのニットを選ぶと良いでしょう。

オータムタイプのデートファッション

パーソナルカラー診断

オータムさんが得意な色は落ち着いていて、少し暗さのある色です。

でも、年下男子を振り向かせたい時はサーモンピンクをオススメ!

「えっ!ピンクって若作りに見えるんじゃないの?」そう思った方も多いと思います。

しかし、サーモンピンクは他のシーズンのピンクよりも落ち着いていて、オレンジとピンクの間くらいの色なので可愛くなりすぎずに着られちゃいます!

ボトムスはマロン系ブラウンを選ぶことで、大人の落ち着き感もプラス。

信頼感が増すので、彼もあなたに頼ってきてくれるはずです。

フェミニンタイプは丈が襟が丸いデザインのジャケット、ハンサムタイプは襟が直線のデザインのジャケットを選ぶと良いでしょう。

パンプスの形は靴の先が丸くなっている形がフェミニン、靴の先が少しとがっている形がハンサムにおすすめです。

ウィンタータイプのデートファッション

パーソナルカラー診断

鮮やかでビビットな色が得意なウィンターさん。

そんなウィンターさんにオススメなのがブリリアントブルーのトップスです。

ブルーは色彩心理の中でもネガティブな要素が一つもない、万能な色。

ブリリアントブルーはウィンタータイプの中でも鮮やかさがちょうどよく、コーディネートに取り入れやすい色なんです!

知的さが表現できる色なので、彼もあなたを信用して関係を築いていけるはずです。

ボトムスの色をアイシーブルーなどの明るい色にすると優しい雰囲気に、チャコールグレーのように暗めの色にするとしっかりした雰囲気が出せますよ。

アウターを着る場合は、フェミニンタイプはノーカラーを、ハンサムタイプはエリがついているデザインを選ぶと良いでしょう。

年下男子にはきれいめコーデが鉄板

年下男子の彼と仲良くなりたいなら、等身大の自分に合わせたコーディネートが一番です。

無理して若く見せたり、大人の色気を出し過ぎたりすると相手が引いてしまう事もあるので要注意!

あなたの得意な色や形をうまく利用して上手にコミュニケーションをとるようにすれば、きっと良い方向に行くはずですよ。

パーソナルカラーを上手に利用して、年齢だけにとらわれないあなたの素敵な魅力を引き出しましょう!

(山本絵理子/ライター)

(愛カツ編集部)