ちょうどいいブス

奥さんがいる人を好きになってしまい、先の見えない恋愛が続く不倫。

いつか奥さんと別れて私と一緒になってくれるはず……。なんて淡い期待を持ち続けた結果、時間だけが流れてしまったという人も多いようです。

そこで、不倫から抜け出したい!と決めた女性たちが取り組んだ「不倫の卒業方法」について聞いてみました。

不倫からの脱却

自分磨きを始めた

「不倫している間はずっと自分に自信が持てず、流されているような感覚でした。30歳の誕生日を期に不倫をやめよう!と決意し、まずは自信を取り戻そうと自分磨きを開始。以前から興味があったヨガを始め、今ではヨガのインストラクターです!毎日やりがいを感じています」(32歳/ヨガインストラクター)

恋をしている間は、そればかりに夢中でまわりが見えなくなるもの。

そのうえ、ゴールのない不倫ともなると、時間が経つにつれてストレスがたまっていきます。

不倫を卒業して前に進むためにも、自分自身の存在意義を感じることができるものを見つけることが大切です!

将来なりたい自分を想像して、習い事やスポーツなど興味のあることを始めてみましょう。

一生懸命取り組んでいるうちに、気づいたら不倫の恋をキレイさっぱり忘れられていた、なんていうこともあるかも。

環境を変える

「不倫を卒業したいと友人に相談したら、同じ空気を吸っていたらダメ!と言われました。そこで、思い切って全ての環境を変えることに。引っ越し、転職、新境地で再スタートを切りました。すると、環境に慣れることに必死で、あっさり不倫を卒業。アドバイスをくれた友人に感謝しています」(26歳/看護師)

不倫相手と別れたとしても、同じ環境で過ごしていると自然と彼を思い出してしまうきっかけが落ちているもの。

家や仕事、身の回りの環境を一変させることで、物理的にも気持ち的にも一新されます。

生活基盤の全部を変えるなんて大変……。と思ってしまいますが、できることからはじめてみてはいかがでしょう。

婚活を始めてみる

「気づけばいい年になり、結婚や出産もタイムリミットが迫ってきて、焦りを感じていました。友達も結婚・出産を経験していくのを目の当たりにして、私も決心が固まりました。婚活パーティーで出会う男性の中には誠実な人もいて、心が洗われて、不倫をきっぱりやめようと思えるようになりました」(35歳/公務員)

不倫相手への執着を絶つためにも、新しい恋をすることが一番の方法なのかもしれません。

出会いがないから……。と諦めず、「婚活」という形から入ってみるのもひとつの手!

イベントに参加してみたり、お見合いをしてみたり、婚活のチャンスはたくさんあります。思いのほかすぐに新しい恋が始まるかもしれません。

別れを切り出してみる

「不倫相手の彼もはっきりしなくて不満が募っていたので、思い切って自分から別れを切り出しました。すると困惑して言葉が出ない彼を見て、結局この人は自分じゃ何も決められない人なんだと実感。その途端に、気持ちが冷めてしまい、スッキリ整理がつきました」(28歳/エステティシャン)

不倫を辞めるきっかけを、自分で作るのも手。それが簡単にできないから悩んでいるのかもしれませんが……。

少し揺さぶりを入れて、彼の反応を確かめてみるだけでも違うかもしれません。

不倫卒業のきっかけは自分で作れる!

先が見えないまま時間が経って気が付けばいい年齢に……。後悔は必ず後からやってくるもの。

数年後に「あの時、決断していれば……。」と後悔するのか、それとも、いま辛い思いをしてでも新しい人生を踏み出すのか。天秤にかけてみると良さそうです。

自分の人生を上向きにするためにも、行動のきっかけは自分で作ることが大切!

できることからはじめてみてはいかがでしょうか。

(愛カツ編集部)