30代が彼氏を作る秘訣

30代になり、なかなか彼氏ができないな……なんて悩んでいる人はいませんか?

30代になると20代とは違う恋愛観が求められることがあります。20代の頃に通用した恋愛テクニックが30代になると通用しなくなったり、男性から求められるものが変わったりするのです。

逆に上手に恋愛観をアップデートすることで、20代とは違う恋愛を楽しめるということ。

そこで今回は30代だからこそ大切な恋愛の仕方をご紹介します。ココを見直せば、恋愛も彼氏作りもスムーズに行くはずですよ。

30代が彼氏を作る秘訣

1:スペックよりも「優しい」人

「20代の頃は性格よりもスペック重視の恋愛でしたね。経済力だとか、学歴の高さ、どこに勤めてるかを気にしてました。

でも、30代になると自分に経済力がついてきて、収入面はそれほど気にならなくなりましたね。逆に性格の方が大切かなって思うようになりました」(Yさん・32歳女性)

30代になるとある程度のキャリアも形成できてきて、収入面よりも優しい性格が重要になってくる様子。

「年齢が高くなるにつれて譲れないものが多くなってきたので、それを受け入れてくれる男性がいい」といった意見もあり、スペック重視から性格重視に切り替えると、彼氏候補が広がるのはもちろん、付き合ってから上手くいくことが多いようです。

2:刺激より落ち着き

「20代の頃は恋愛に刺激を求めてましたけど、今は落ち着きが大事ですね。刺激的な恋愛は疲れちゃってダメです。

もちろんある程度はトキメキとかも大事なんですけど、それよりも一緒にいて居心地がいいっていうのが一番ですね」(Hさん・34歳女性)

30代になると「テーマパークでデートっていうのはキツい。ゆっくりと居酒屋で飲んだりする方がいい」(Iさん・33歳男性)という意見があるように、男性の恋愛観にも変化がおきます。

そのため、常にドキドキするような刺激あふれる相手よりも、ちょっと物足りないくらいの落ち着いた恋愛を求めた方が出会いも多いでしょう。

3:恋愛の始まりは明確に

「20代の頃は“付き合ってほしい”とかそういった明確な告白がなく関係を持ってたってこともあったけど、30代でそんな付き合い方はしない方がいいですよね。やっぱり結婚を考てくれる男性でないと」(Rさん・32歳女性)

結婚をしたいならやはりしっかりとした男性を選ぶのが基本。恋愛の始まりを明確にできないような男性とはその先が見込めないでしょう。

そのため、好きな男性であってもきっぱりとした態度を示せない人であれば関係を切ってしまうくらいの勇気があってもいいかもしれません。

雰囲気に流されず、「真剣に付き合いたい」「結婚も見据えてお付き合いしたい」という明確な意思表示を女性側からすることも必要。そこで言いよどむ男性はNGです。

4:相手の年齢はそれ程気にしない

「年齢はあまり気にしなくなりましたね。昔は“年上がいい!”とか“5歳以上の年齢差は無理!”って思ってましたけど、10代や20代よりも年齢差による影響がそれ程ないんですよね」(Oさん・35歳女性)

30歳と35歳の年齢差と15歳と20歳の年齢差は同じ5歳ですが、その意味は全く違うことでしょう。

年齢を重ねていくと自然と年の差に対するこだわりは失われていくことが多いようですが、逆にそこにこだわりを持っていると10代や20代の恋愛観から抜け出せていないという可能性があります。

自分の恋愛観を見直してみて

今回は20代とは違う30代の恋愛をご紹介しました。年齢や相手の経済力は大切な要素ですが、30代になってくると自分がそれを補えるようになってくることもあります。

恋愛観をアップデートすることで等身大の自分にあった恋愛をすることができるというわけ。ぜひ参考にしてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)