デートのテクニック

彼との楽しいデートも終わってそろそろお別れの時間。もっと一緒にいたい気持ちでいっぱいで、寂しいものです。

せめて、デートの後もずっと自分への気持ちを変わらぬまま、思ってくれていたら彼女冥利に尽きますよね。

彼があなたと離れたくないという気持ちがあれば、次のデートのお誘いも早くやってくるはず。

そこで今回は、どうすれば彼の気をひくことができるのか、アドバイスします。

デートのテクニック

彼の手を握る・握手してみる

さらっとお別れの言葉を伝えて別れてしまえば、彼もそのままあなたへの思いを引きずる事はないでしょう。

彼がこの子を離したくないなと思うには、何らかの心のひっかかりを残すことが必要です。

そこで、手っ取り早いのがスキンシップです。別れ際に、彼の手を握ったり、握手をしたりしてみましょう。

あなたが口下手で思いをうまく伝えられなくても、彼はきっとあなたの気持ちを汲み取ってくれるはず。もしくは、「あれはどういう意味なんだろう」と気になるはずです。

お別れしたくないと言葉にする

「お別れしたくないな」と彼女から言われれば彼はきっと胸キュンしてしまうでしょう。

彼の気持ちが引きずられてなくても、今日のデートで楽しかったことをあげたり、次のデートはどんなことがしたいと提案したりすれば、自然と彼もあなたに気持ちが引きずられるはずです。

別れ際に、寂しい思いをしている彼女に気持ちが引きずられて、あなたを慰めるために、今度のデートの約束を取り付けたり、今度は〇〇にいこうねというような話になることでしょう。

言葉ではっきり言われると彼も後ろ髪を引かれてしまいます。

何か記念になるものをプレゼントする

デートした記念に、何かプレゼントをするのも効果的です。

これは「今日の楽しいデートの記念に」といって、デート先で購入したものを帰り際にプレゼントするといいでしょう。

そうすることで、特別な一日となり、またそれを意識するようになるからです。

「こんなにも今日のデート思い出に残そうとしてくれているのか」と思うと、思わず胸キュン。放したくなくなっちゃいますよね。

特別な一日が終わってしまうのは名残惜しいと思わせられるといいですね。彼がプレゼントを見るたびに、デートのことを思い出すように持っていくことができます。

まとめ

彼に、あなたとのデートが1回1回特別なものだと感じさせることが大切です。

次第に、別れ際にはあなたと離れたくないと、気持ちが引きずられるようになってくれますよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)