奥手男子

話しかけてもどこかそっけなくって、こっちを見てくれないから視線も合わない……。

そんな奥手男子のいわゆる“脈ありサイン”を判定する方法はあるのでしょうか。

今回は、硬派な男子のみなさんに「本命女子にしかやらないことは?」と聞いてきました。

不器用な男子の恋愛模様を、見ていきましょう。

奥手男子

足先に注目!?これで彼の本気度が分かる

「嘘でしょって言われるかもしれないけど、やっぱり好きな子とはうまく話せないし照れちゃって視線も合わせられない。

でも、よく見ると足先が本命女子の方を向いているはず。

どうにか会話のきっかけを作ろうと思って、とりあえず女子の方を向いてはいるんだけど行動に出せないんですよね(笑)」(26歳/金融系)

なんだかかわいくって、母性本能をくすぐるこの意見。奥手男子の行動をよくチェックしてみましょう。

もしかして、あなたの方に足先が向いていませんか?それは彼が頑張って勇気を出している最中なのかも。

彼のアピールを少し待ってあげてもよいかもしれませんね。

汗っかきになる!

「好きな子の前だとめちゃくちゃ緊張しちゃって、普段無口なのにさらに無口になっちゃいますね。

同時に、緊張もしているからすごい汗をかく!ポーカーフェイスなのに、話しかけたらかなり汗をかいている!

そんな男子がいたら、脈ありサインってやつなのかも」(25歳/営業職)

本命女子の前だけ、汗かきになる奥手男子。

やっぱり恥ずかしいから緊張してしまい、汗をかいてしまうのだそう。

もしそんな奥手男子を見かけたら、そっとハンカチを渡してあげて。彼が話してくれるのを、静かに待っておきましょう!

本命女子と時間を合わせる!

「奥手なのでトーク力でアピールは絶対に無理。

気になる子をデートに誘ったり、2人で飲みに行くとかも本当にできません。

どうにか彼女の視界に入るべく、帰宅の時間とか、朝の時間とかを合わせたりしますね。

俺は気になる女子と一緒のエレベーターに乗りたくて、ホールでウロウロしていました(笑)」(26歳/営業コンサル)

「なぜかこの男子とよく会うなあ」と感じているあなた、もしかすると彼の方があなたに時間を合わせているのかもしれません。

何度も顔を合わせると、親しみが湧きますよね。

「よく会いますね」なんて、話しかけてみるのもアリかもしれません。

奥手男子のささいなアピールを見逃さないで

恋愛慣れしていない、不器用でピュアな奥手男子。

女子を大切にしてくれそうな彼らですが、そのアピールはとってもささいなもの。

心当たりのある女子は、ぜひ彼らの頑張りを見逃さないであげてくださいね。

場合によっては、あなたの方から男子にアプローチしてみるのもよいでしょう!

(愛カツ編集部)