奢り派ワリカン派

お金の使い方には、モロに性格が表れるもの。1円単位でケチケチする人や「出し過ぎでしょ?」と感じるほど気前のいい人など、まさにさまざまです。

でも、女子側としては、倹約家なのは良いとして、あまりケチケチされるのは気持ちいいものではありませんよね。

特に、性格がわかりやすく表れるのが食事のシーン。

そこで今回は、彼の血液型から「実はおごりたい派かワリカン派か」についてご紹介いたします。

奢り派ワリカン派

A型男子は……1円でもきっちりワリカン派

A型男子の彼は100円でも100円でも、お金はお金という感じで大事に考えているでしょう。

“お金は大切なもの”といった概念があって、1円でも決して粗末にすることはないはず。

こうした経済感覚は良いことですが、いざ食事をしたりする際にも細かくワリカンにする傾向が。

女性から見ると、こういった金銭感覚は少し変わってるように見える事があるかも。

せっかくのデートなのに、レジの前で小銭入れをごそごそしているのを見ると萎えてしまうかも。

B型男子は……下心があっておごりたい派

B型男子の彼の金銭管理をみてみると、計画性があまりないかもしれません。

いつ、どれだけの入金があるから、今はこれだけの買い物ができるといった考えが少し苦手で、支払い能力以上に買い物をしてしまうことも。

そんな彼は、下心があると気前よくおごってくれるはず。

例えば、実はホテルに誘いたいときや、プレゼントの際に自分が欲しいものをお返しとして狙っていたり……。

女子をキュンとさせるキップのいい使い方ができる彼ですが、“タダほど高いものはない”と覚えておいた方がいいかも。

O型男子は……気前よくどんどんおごりたい派

O型男子の彼は、かなりの親分肌で気前のいい性格の持ち主。年下の友人や恋人に豪快にお酒や食事などをふるまったりすることを決して忘れないでしょう。

そこが派手な浪費家になりがちな要因ですが、自分自身の経済状況をしっかり把握して、分相応な生活が出来るタイプでもあります。

そのため、あなたのためにパーッとおごってくれることがあっても、お金のことに関してクヨクヨ思い悩んだりすることはないかも。

ただし、それは単なる“ミエ”であることも少なくありませんけどね。

AB型男子は……必要性を感じないとワリカン派

AB型男子の彼は、経済観念がしっかりしているタイプ。比較的数字に強くそれなりの貯蓄も考えているかも。

でも、こまかく計算するにはするけど、実際は気ままに使うタイプです。そのため、使い方が一定しておらず、自分の好きなものや必用を感じたものにはドーンと使うことが。

食事などのシーンにおいても、ここは支払うべきだと必要性を感じたら、意外と気前よく出してくれるはず。

でも、必要性を感じなければ恐ろしいくらいケチなところが。彼には、“おごるべき理由”を提示するのがいいのかも。

おわりに

男はお金が全てというわけではありませんが、やはり経済力のある男性を選ぶにこしたことはありませんよね。

でも、いくら経済力があっても、女子のために自分が支払おうという気概のない男子にはガッカリしてしまうことも。

もしも彼がそんなタイプなら、少し考えた方がいいかもしれません。

あなたのために出し惜しみをするということは、“自分自身が最優先”という意識が彼の中にあるということですからね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)