男性の胸キュン妄想

この子と付き合うと楽しそう……。男性がそんな妄想をすると、恋の進展が早くなります。

妄想は本当にちょっとしたことをきっかけに発動するもの。

「俺らって特別じゃない?」「この子と付き合うと楽しくなりそう」そんな男性の妄想を誘うアクションを探ってみました。

男性の胸キュン妄想

アクセサリーの交換

「メンズの腕時計が好きな女子とデートしたときに、『おしゃれだね』って言ったらその時計をつけさせてくれました。さらに、僕の時計を『今日はこれを借りていい?』って、デート中は時計を交換して過ごすことに。付き合ってるような気分になるし、交換したままなので時計を見るとニヤけちゃいます」(29歳・男性)

「仲良しカップルがしそうなこと」さりげなく取り入れると「付き合ってる空気」が簡単に出せます。時計やアクセサリーなど身につけるものの交換はさらにgood!

「それ、おしゃれだね」とほめてくれたタイミングを利用して、さりげなく交換しちゃいましょう。

女子の細い腕に自分のアクセサリーがついていると、キュンとしたり、彼女感を感じる男性も多いです。チャンスがあればぜひやってみて。

デート後のLINEアルバム

「カメラ好きな女子ってデート中よく写真を撮るじゃないですか。僕の写真や、道に咲いてる花とか、きれいな星や月。デート後にLINEのアルバムに届くんです。
僕をかっこよく撮ってくれるのもうれしいし、楽しかったなあ……って思い出に浸るようになり、彼女のことも好きになっちゃいました」(28歳・男性)

会っていないあいだも自分が撮った写真と彼がつながっている。そんなつながりも素敵です。

デート中に写真を撮ったら、即送るのではなく、きれいに編集してアルバムに残すことでプレミア感が出ます。

男性に「自分たちは特別な恋をしている」と思わせる効果も高いので、やってみる価値ありです!

方言を教わる

「年上女子とのデート中、関西の出身だよね?実家に帰ったらやっぱり関西弁?と聞くので、方言でしゃべってみせたら、彼女もマネしました。方言を教えたり、言葉遊びを楽しんだりするうちに距離が縮まりました。方言で話す姿に『結婚したらこうなるのかな?』なんて思っちゃいました」(25歳・男性)

彼が地方出身者の場合は、方言を教わってみるのもよいでしょう。今回のケースのように将来を妄想しちゃうこともあるみたい。

女子の方言がかわいくて好き!という人も多いので、方言を通して、会話だけでなく恋も盛り上がりを見せるかも!

おわりに

ちょっとベタ過ぎない?というアクションも多いですが、癒しを求める男性が多いなかで、実はストレートにアタックするのがいいみたい。

「ラブラブになれそう」とイメージさせるのがコツです!

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)