ようやく付き合うことができた彼。そして、初めてのデート。

うれしくて胸がドキドキかもしれません。

ですが、初デートこそ、本当は正念場でもあります。

この初デートがうまく行かなければ、せっかくのお付き合いできることになったのに、もうこれで終わりということも……それは絶対に避けたいですよね。

そんな不幸に見舞われないためにも、初デート、それもデートのはじめにがっちり彼のハートを掴むべきです。

では、デートの最初に男性のハートをつかむにはどうしたらいいでしょう?

初デートで彼のハートをがっちり掴むテクニック

すきあらばスキンシップ

初デートのとき、最初はカップルの温度差もまちまちかと思います。

特に彼の気持ちがまだそれほど燃えてないという時は、なるべく早く彼にもラブラブ気分になってもらいたいですよね。

そのためには「スキンシップ」が重要。

チャンスがあれば腕を回したり、手を握れたりすると、彼もラブラブ気分も高まりますよ。

常に彼のどこかに触れる

手を握るなどのスキンシップが難しいと感じるときは、彼の服やカバンなどに触れるのもいいでしょう。

例えば階段に登る時に不意に彼の服のすそをつかむとか、彼のカバンにつかまるとか、ちょっとしたタイミングに彼の持ち物に触れれば、彼もその度にドキドキするはずです。

彼にも「もしかして……くっつきたいのかな?」と思ってもらえるかもしれません。

距離が縮まれば、自然とラブラブモードに突入しますよ。

「好き」をアピール

「あなたのことが好きです」という気持ちを、デートの最初から彼に向けてアピールしましょう。

彼に対して、どれだけ好きかを伝えられると、彼も距離を縮めて 来てくれるはず。早く打ち解けられてラブラブモードになれます。

デートに来ている時点で、「好き」だと言われて、嫌な気持ちになることはまずありません。

微妙な距離感のまま長くいると、お互い探り合いばかりして疲れてしまいます。まずはあなたの気持ちを素直にさらけ出して、心を開いていきましょう。

まとめ

特にあまり時間をかけずにカップルになった2人なら、お互いのことをよく知る前にお別れということも。

それを避けるためにも、早く彼のハートをつかんでドキドキさせましょう!

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)