あなたの周りに「恋愛ご無沙汰男子」はいませんか?

長らく彼女がいないのに、男とばかりつるんでいるなど「恋愛する気あるの?」と言いたくなるような彼らを振り向かせることができたら、もしかするとあなたに一途になっちゃうかもしれません。

そんな一見ハードルが高そうな「恋愛ご無沙汰男子」を振り向かせる、シンプルな3つの方法をご紹介いたします!

1:普段、話さないような過去の話をうまく引き出す

1つ目の振り向かせる方法は、普段、人に話さないような話をうまく引き出すこと。

恋愛ご無沙汰男子は、ご無沙汰な期間が長いほど、女子との会話すら、どうしていいかわからなくなってしまっている人もいます。

そんな相手に「仕事忙しい?」「休みの日何してるの?」など、ありきたりな質問をしたところで、無難に返されて会話が終了してしまうリスクも大。

そこで、過去の失敗談や、恋愛の話をうまく引き出してみるようにすると、心の距離がグッと近づく可能性大。

例えば「最近私こんな失敗しちゃってー」や、「〇〇くんは失敗とかなさそうだよね」なんて、軽く自分の失敗談を話ながら、うまく誘導を。

相手も気軽に話せる雰囲気になり、普段しないような話をペラペラ喋ってしまい「何であんなこと話しちゃったんだろう?」とあなたのことが頭から離れなくなるかも。

2:他の人より気にかけてるアピールをする

続いて、2つ目の方法は、他の人より気にかけてるアピールをすることです。

恋愛ご無沙汰男子は、過去に恋愛に大失敗したことが関係して、女性にうんざりしてご無沙汰になっていることがあるため、女性を前に自信を出せないでいる人も少なくありません。

そこで、あえて他の男子と同じ扱いではなく「〇〇くん、あの仕事うまくいってる?」や「いつも思うけど、そこが君のいいところだよね」など、彼のことを他の人よりも気にかけていることをアピールして、自信をつけてあげるのが有効です。

「俺のこと、気にかけてくれて、この子優しいな〜」と、思わせれば作戦成功。

彼は、あなたのことも気にかけるようになってくるはずです。

3:おかしいと思ったら、きちんと怒るなど刺激を与える

3つ目の方法は彼の言動を「おかしい」と思ったら、きちんと怒るなどして、刺激を与えることです。

男性は優しくされるばかりで自信をつけてきたら、調子に乗って「俺モテるのかも」と勘違いをしがち。

そして、そうなってしまった男性は「誰でもいいからアプローチしよう!」となってしまうことも。

こうなると手遅れなので、言動におかしなことがあったら「それは言い過ぎだよ」「今のちょっと傷ついた……」などと軽く怒って、刺激を与えることも大事なのです。

これにより、男子も「この子のこと、ちゃんと考えなきゃな」と、真剣にあなたのことを考えるようになるかもしれません。

ただし、きつく怒りすぎてしまうとさらに心を閉ざして、また恋愛から遠ざかることになってしまうかもしれないので、様子を探りながら進めるのが成功のコツです。

おわりに

「恋愛ご無沙汰男子とは、恋愛には発展しないかも」と、はなから諦めるのではなく、効率的に振り向かせる方法を試してみると、恋愛チャンスが広がります。

始めは会話も難しいかもしれませんが、徐々に心を開いてくれてきたら、喜びにも変わってくるかもしれません。

その結果、振り向かせることができたら、彼にとってあなたは「恋愛を克服させてくれた女神」として愛される可能性も大きいでしょう。

(愛カツライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)