「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

今回のテーマ「遊び人」の男性を好きになったときの対処法。遊び人は死ぬまで遊び人ですからね。

よく歳を重ねると、遊び人の男性は落ち着くというけど、それは遊びたい気持ちはあるけど、体がついていかない、そんな体力の限界を感じているだけです(笑)。

それでは、さっそく遊ぶ人の男性を好きになってしまった時の対象法をご紹介しましょう。

遊び人の男性

遊び人男性の特徴

遊び人の性格的な特徴を挙げると、「遊ぶことに抵抗が無い」「どこか余裕がある雰囲気」「羞恥心が無い(冗談が通じる)」「頭の回転が速い」「マメ」あたりでしょう。

ほかにも、「女性の扱いに慣れ過ぎてる」「つき合った人数を少なく言う」「浮気の定義はと聞いてくる」「SかMを聞いてくる」「下ネタトークをいい感じで入れてくる」「すすめ上手(お酒)」「すぐに女性の個人情報を聞いてくる」といった特徴があります。

遊び人男性を本気にさせる方法

僕がアドバイスをするなら、遊び人は自分に自信を持ってる(自分に落ちない女はいないと思っている)。だから、逆に言うと、その自信を崩壊させることが一番いいと思います。つまり、遊び人が口説いてきたとしても、簡単に落ちないこと。

他に好きな男性がいるから落ちないという理由じゃなく、遊び人のその男性が男として魅力が無いから落ちないという理由でダメージを与えることです。そうすれば、遊び人の男性は、あなたにもっと夢中になるでしょう。

男性は、頑張った分の努力を回収したい生き物ですからね。

遊び人の男性が本命や結婚相手に選ぶ女性とは

遊び人の男性が本命や結婚相手に選ぶ女性を考えると、安心感、安堵感、癒しのある家庭的な女性でしょう。

遊び人の男性が若いうちはあきらめること(絶対、他でも遊びます)。気持ちと体がついていかなくなる、30代後半まで粘り強く待つしかないでしょう。

「終わりなき旅」

ミスチルの「終わりなき旅」の歌詞の「高ければ高い壁の方が登ったとき、気持ちいいもんな」のように、遊び人は、ハードルが高い女ほど、本気になります。そのためには、簡単に陥落しないことです。

例えば、「LINEに即レスしない」「急なアポは、絶対、守らない」「終電で帰る(誘われても一回目終電で帰る)」「一回目のデートは、土壇場でリスケすることもあり」など。

一回目のデートは、遊び人も、かなり、色々とプランを立ててきます。ようは気合いが入っているということです。

だから、デートの2日、3日前に、「体調崩して」「風邪をひいてしまって」などのどうしようもない理由でパスすると、男性も落胆はするものの、より一層、あなたに夢中になることもあります。ただ、注意して欲しいのは、パスするタイミングで、ちゃんとすぐにリスケの日を決めることです。

さいごに

何度も言いますが「遊び人は一生遊び人です」。そう、割り切ってつき合うのが一番いいと僕は思います。

もし、気持ち的にそれが許せないなら、あなたも他の男性とたまに遊んで、50対50に感情をコントロールするという考えもありますが、僕的には何か違う気がします。

やっぱり、長期戦で懐の深い女性を演じて、体力が落ちてきたところで、一気に仕留めるべきです。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)