ハイスペ男子に引っかかる

春、出会いの季節ですね!

「今年こそは素敵な彼氏を!」「ハイスペの彼氏と付き合いたい!」と、ハイスペ男子との素敵な出会いを願っている女子もいるのではないでしょうか?

ただ、ハイスペ男子の中には遊び慣れた人も多々います……。

仮に飲み会でハイスペ男子と知り合い、連絡先を交換し、あなた的には本気でも、遊び慣れたハイスペ君的には『ちょうどいい遊び相手♪』という事もあります。

そこで今回は、ハイスペチャラ男に遊ばれやすい女子の特徴をご紹介。

遊び相手として狙われないために、これに当てはまる場合は、克服・改善したほうがいいかもしれません。

ハイスペ男子に引っかかる

外見や肩書きでしか男を見てない

筆者が今まで見た感じ、ハイスペチャラ男にまんまと遊ばれている女子って、相手の中身をよく知らないままエッチしちゃってます。

相手の中身ではなく、外見や勤務先、肩書きや年収、人脈や住んでいるマンションなどに惚れて、彼に近づいて行っている気が……。

それ、男子も『この子、俺の肩書きしか見てないな』と気づいてますよ。

女子が体目当ての男子が嫌いなように、男子も肩書きやお金目当ての女子が嫌いなのです。

そう、肩書きに惚れて近寄ってくる女子は遊んでポイだったり……。

筆者の知人の中に、イケメンの経営者がいます。ついでにハワイに別荘も持っているのですが、まぁいろんな女子が寄ってたかるのです。

正直、寄ってくる女子たちはいい餌食。彼は時たまその女子をお持ち帰りしてますから。

女子の中には、男子の素性を全然知らない段階で、告白もされていないのに簡単にエッチしてしまう子もいますが……。

それは自分から「“都合のいい女”にしてください!」と言っているようなものですよ。

遊ばれたくないのなら、遊ばれてしまうようなことはしないように。

気が弱くハッキリとNOということができない

むかし、筆者の知人が「田舎から上京してきた子って、気が弱くてはっきりNOと言わない子が多いから、

比較的エッチな流れに持って行きやすい」と、女子からしたら腹ただしいことをサラリと言っていたのを思い出しました。

チャラ男的には、やっぱり気の弱い子は狙いやすいそうです。

たまにいません?

言葉が非常に悪くて申し訳ないのですが、自分から貪るようにいろんな男とエッチしちゃうビッチではないけれど、男子の誘いを断れずに気づいたら経験人数が増えてた受け身系ビッチな子。

やっぱり遊ばれたくないのなら、ハッキリNOと伝えるべきです。

『断って彼に嫌われたらどうしよう……』『雰囲気が悪くなるのも怖いし……』という理由で渋々受け入れちゃダメ。

断って嫌ってくるような男子なら、最初からあなたを遊び相手としか見てないので、縁を切ったほうがいいです。

優しく断ったのに相手が不機嫌になったのなら、その男子を置いて帰ればいいだけ。

そんな男子をまともに相手にする必要はないですから。

“寂しがりやのかまってちゃん”と“ノリの良いお酒が好き”は狙われやすい

寂しがりやのかまってちゃんは、愛情を欲しているので、優しくすれば簡単にエッチに持っていきやすい相手です。

SNSを覗いたら、寂しがりやか否かは男子にもわかりますよ。

投稿回数が多い、夜中の意味深投稿が多い、自撮り写真が多い。

SNSの友達が男子ばかりで“いいね”を押しているのもコメントしているのも男子ばかり、は高確率で寂しがりやのかまってちゃんですもん。

あとは“ノリの良さとお酒好き”な女子もハイスペチャラ男の好物ですね。

楽しい上にエッチさせてくれる女子なんて、男子からしたら最高ですから。

ノリが良くてもいいんです。お酒が好きでもいいんです。

ただ、男子に過剰にボディタッチをされたら手を払った方がいいです。

それを受け入れると『あ、この子嫌がってない。今日お持ち帰りできそう!』って思われますから。

オトナなら、節度ある飲み方をしてください。

ハイスペチャラ男はしっかり狙いを定めてる

遊ばれたくないのなら、まず狙われないようにすることです。

男子だって数撃ちゃ当たるではなく、ある程度イケるかどうかを考えて近寄ってますから。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)