モラハラ男

嫉妬はベタ惚れの証拠とはいえ、何にでも口出しされて、ガッチリ束縛されるのも考えもの。

アナタの気になる彼は、彼女にどれだけ執着するタイプなんでしょうか?

星座別に嫉妬深い彼氏をランキングしました。まずは11位〜2位から。最後に最下位と1位をご紹介します!

嫉妬深い彼氏ランキング

11位:てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)嫉妬するまでもなく…

てんびん座の彼氏は、根っからの恋愛体質。他の男性と仲良くする女性は『対象外』になるだけで、嫉妬するまでもなく、クールに別れを決意するかもしれません。

男友達と一対一で食事に行くなど、浮気を疑われそうなことはしないようにしましょう。

親しい男性の同僚や上司については、あらかじめ話しておいて、つねに自分が潔白であることをアピールして。

10位:みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)独特の恋愛観

嫉妬深い彼氏

みずがめ座の男性は、独特の恋愛観で彼女を愛します。心がつながっていると安心できれば、何日も会わなくても構わないし、自分が仕事で忙しい時は、彼女であってもジャマされたくないと思うでしょう。

そのため、みずがめ座の彼が嫉妬するシチュエーションが、そもそも少ないはず。

自分のことに一生懸命で、彼女の交友関係を深く知ろうとしない彼には、嫉妬する要素がないのかもしれません。

彼女を本気で好きでも、ベタ惚れといえるほどの状態にはならないでしょう。「たまには嫉妬してよ」と言っても良いのでは?

9位:いて座(11月22日~12月21日生まれ)ベタベタしない

いて座の男性は、自分が束縛を嫌うのもあり、彼女にあまりベタベタしません。

「ボクはボクで自由にやるから、キミもキミで楽しくやればいい」というスタンスで恋をするでしょう。

そのため、度を越えた音信不通やハッキリとした浮気がない限りは、彼女にうるさく言わないはず。

ただ、それが気楽で良いと油断すると、彼のほうが浮気している可能性も……。

いて座の男性はそもそも、ベタ惚れ状態になることが珍しいでしょう。嫉妬されないことより、彼をしっかりと繋ぎ止めておくことのほうが重要です。

8位:しし座(7月23日~8月22日生まれ)嫉妬はしないけど…

しし座の男性は、ベタ惚れしていても彼女に執着しないところがあります。自分が仕事や趣味に没頭している間、彼女が何をしていてもあまり気にしないはず。

浮気されれば、さすがにカチンと来るでしょうが、男友達と食事に行くくらいでガミガミ言ったりはしないでしょう。

とはいえ、油断していると、「浮気っぽいキミとはもう付き合えない。別れよう」とアッサリ言われてしまうはず。常識の範囲内で行動することが大事です。

7位:おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)嫉妬はケンカの元

男っぽいおひつじ座の彼は、自尊心が高め。ほかの男性と比較されるようなことを言われると、プライドが傷つけられて不機嫌になってしまいます。

そのため、ベタ惚れしているほど嫉妬はケンカのもと。もっと好きになってもらうために嫉妬させる、というやり方はしないほうがいいでしょう。

おひつじ座の彼には、わかりやすい愛情表現が大切。彼の前で男友達を褒めるようなこともしないように。

6位:おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)潔癖なタイプ

理性的に恋をするおとめ座の男性には、ちょっと潔癖なところがありそう。浮気なんて論外ですし、「彼氏がいながら別の男性と一対一で会うのは、はしたない」などと考えるでしょう。

しかも、付き合う時点ではベタ惚れだったにせよ、少しでも裏切られたと感じれば、一瞬で気持ちが冷めるはず。嫉妬すると同時に、別れへのカウントダウンが始まりそうです。

おとめ座の彼と付き合うなら、普段から彼が一番とアピールすることが大切。男性が参加する飲み会なども、行くなら事前に知らせておくと安全です。

5位:かに座(6月22日~7月22日生まれ)いつでも本気

嫉妬深い彼氏

かに座の男性は、本気で好きな女性とは、「結婚してもいい」とすら思うタイプ。

覚悟を決めてお付き合いするので、裏切りとも取れる彼女の態度には、当然のように嫉妬するでしょう。

彼女が自分の知らない男性と一対一で飲みに行くなど、怪しげな行動を知れば、「信頼して付き合っていたのに、なぜ!」と激しく怒り出すかも。

かに座の男性は、やさしいフェミニストであると同時に、親しい相手には鬼軍曹の一面も見せるのです。

かに座の彼とはそもそも、軽い気持ちで付き合わないことが大事です。

4位:おうし座(4月20日~5月20日生まれ)独占欲強め

おうし座の彼は、温厚そうに見えて、実は独占欲が強いタイプ。彼女が自分の目の届かないところに行くようなことがあると、強引に連れ戻したくなるでしょう。

浮気なんてもってのほか。普段の彼からは想像できないほど、激しく怒り狂うはずです。

彼の知らない男友達や男性同僚の話は、できるだけしない方が良いかもしれません。また、芸能人であっても、「あの人カッコいいね」と褒めるのはNGです。

3位:うお座(2月19日~3月20日生まれ)愛されたい!

うお座の彼は愛されたい願望が強いタイプ。恋愛には何より安心を求めるでしょう。

そのため、彼女に男友達が多かったり、オールナイトで遊び回っていたりすると、心配で居ても立っても居られないはず。

嫉妬というよりは、不安が強くなって、メンタルの調子が崩れてしまいそうです。

うお座の彼を悲しませないためにも、「好き」「アナタが一番」といった愛の言葉は大事。恥ずかしがらず、何度も言ってあげてください

2位:やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)彼女を管理したい

やぎ座の彼はしっかり者。彼女の気持ちや行動は、つねに把握していたいと考えるでしょう。

それが束縛や過干渉になる可能性も。彼女の口から、自分が知らない男友達の話が出れば、あからさまに不機嫌になるかもしれません。

自分のことは彼にさらけ出し、すべて知ってもらうようにすると、ムダに嫉妬されることはなくなるはずです。

……さて、残すは12位と1位! ベタ惚れするのはいいけれど、嫉妬深くて困っちゃう彼氏は、いったい誰?

12位:ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)サッパリ付き合う

12星座でもっとも嫉妬心が少ないのは、ふたご座。

社交的で友だちが多いふたご座は、基本的に視野が広く、恋愛だけにのめり込むことは稀でしょう。

自分自身が仕事や遊びで忙しいので、彼女も一人の時間を楽しめる人であってほしいと考えます。

本気で好きと思っていても、嫉妬することは少なく、気になってもほとんど表に出さないはず。

そんなふたご座の彼に、「嫉妬させて、もっと好きにする」というアプローチは逆効果。安心して付き合えない彼女と嫌われてしまうかも。

彼とは友情の延長上でサッパリと付き合うのがベストでしょう。

1位:さそり座(10月24日~11月21日生まれ)強い独占欲

嫉妬深さ1位

「恋愛とは真剣交際である」という考えのさそり座。恋人同士になる時点で、彼女にはベタ惚れですし、つねに自分のものであってほしいと強い独占欲を募らせるでしょう。

そのため、彼女が男友達と世間話をするだけでも、わかりやすく嫉妬するはず。

職場の飲み会、女子会だと説明したのに、「いまどこ?」「誰と一緒なの?」とLINEしてくる……というのが普通かもしれません。

聞かれる前に自分の予定を教える、出先では一緒にいる友人と一緒に写真を撮って送るなど、彼を不安にさせないことが何より大事!

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)