職場恋愛OKのサイン

職場で憧れの男子が、職場恋愛OKなタイプなのかは気になりますよね。

彼が職場恋愛アリかナシかは、直接聞かなくても、よーく観察するとわかりますよ。

今回は、それを見極めるためのサインを5つヒントとしてお伝えします。

職場恋愛OKのサイン

サイン1:飲み会や集まりによく参加している

会社で立場がある程度ある男子は、会社の飲み会含めて、あらゆる会に参加すべきかどうかをしっかり見極めているものです。忙しければ忙しいほど、無駄だと思う会には出ないでしょう。

その上で飲み会に参加している回数が多い場合は、単に飲み好きという場合もありますが、職場恋愛も視野に入れている可能性アリ。

職場の関係者との関係を仕事に限定しない、という考えの表れである可能性が高いですよ。

サイン2:LINEなどの交換に抵抗がない

職場恋愛

職場の同僚、仲間とLINEを交換しているのかどうかも見極めサインとして使えます。

職場恋愛をそもそもNGとしている男子は、LINEなどプライベートの連絡先をほとんど交換しません。会社メールや連絡ツールで最低限のやり取りのみとします。

LINEやSNSの連絡先を交換するということは、仕事以外の連絡に対しても特に抵抗がないということの表れです。

サイン3:職場で積極的に自分の話をする

職場恋愛NGの男子は、そもそも自分の話を職場の人間にあまり伝えません。伝える必要がないからです。

仕事をしていく上で好印象につながることは話すかもしれませんが、それ以外のプライベートな話題は自分からは話してこないものです。

職場で自分の話を積極的にしてくる男子は、職場恋愛OKのサインである可能性が高いです。

特に、一緒にできそうな趣味の話を女子の前でたくさんしてきている場合は、男子からのアピールの場合があります。

サイン4:職場で恋愛の話もする

職場で自分の恋愛の話をするのは、職場恋愛OKのサインである可能性があります。

職場恋愛NGの男子は、職場では恋愛のリスクは取りたくないと考えますので、職場で自分の恋愛について語ることはほとんどありません。

少人数で気の合った仲間との個別の飲み会では話すかもしれませんが、たくさんのメンバーがいる場所では基本的には自分の恋愛については多くを語りません。

男子が恋愛話をするということは、職場に恋愛しても良いなと感じる相手がいる可能性が高いのです。

サイン5:しっかりオシャレをしてくる

お客様からしっかり見られるように、デキる男子は職場での服装に気を使います。一方で、対社内となると、職場恋愛を念頭に入れない場合は、それほどファッションに気合を入れません。

クライアント先にあまり行かない立場で、職場でもしっかりオシャレをしている男子というのは、職場恋愛もOKであるサインの可能性があります。

職場でも自分をアピールしたいという想いの表れなのです。

アプローチ次第で恋愛に発展するチャンスあり

職場で気になる男子がいる方は、ぜひ今回のヒントを参考に、アプローチをするのかどうかを検討してみてくださいね。

サインが全くない男子は、職場恋愛実現までにかなり時間がかかる可能性がありますが、ほとんどのサインがある男子なら、アプローチ次第では早々に恋愛に発展するチャンスがありますよ。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)