復縁の前に確認したいチェックリスト

ついこの間まで仲良くしていたのに、突然、彼女から別れを告げられてしまった。

そんなときって、気持ちをすぐに切り替えられるものではありません。あなたも今、どうかもう一度、彼女に振り向いてほしい……と、せつない思いを抱えていることでしょう。

今回の記事は、そんなあなたに向けて元カノと復縁するために必要なことをすべて書いていきたいと思います。

復縁の前に確認したいチェックリスト

復縁の前に確認したいチェックリスト

元カノと復縁したい、と思っているときは、どうしても自分の気持ちばかりを優先してしまいがちです。

また男性は元カノとの思い出は美化してしまい、いつまでも引きずってしまう傾向にあります。

思い出すのは、元カノと愛し合った楽しい時間……。あのひとときをもう一度取り戻したい!

そのために大切なのは、現状を正しく把握することです。

今、自分と元カノの間にどれだけの距離があるのか、復縁のために乗り越えなければならないハードルはいくつあるのか。

冷静に分析して、復縁を成功させるためにもまずは、現在の状態を以下のチェック項目に沿って整理してみましょう。

別れた理由は?

ふたりが別れた理由は、どんなものでしょうか?

どちらかが許しがたい裏切りをした?それとも元カノに好きな人ができた?はたまたすれ違い?

おなじ過ちを繰り返さないためにも、まずは別れた原因をしっかりと把握しましょう。復縁への第一歩は、そこからです。

おたがいが納得した?

おたがいが納得した?

あなたは納得していないのに、一方的にシャットアウトされてしまいませんでしたか?

アメリカの作家、ヘレン・ローランドは

【男は別れの言い方が分からない。女はそれを言うべきときが分からない。】

という名言を残していますが、たいていのカップルがこれにあたるのかもしれません。男女では別れを決意するまでの思考に、ちがいがあるからです。

男性の場合は少しずつ、しかし確かにわかりやすく態度を変化させ、その先で別れを告げるケースが多いもの。

しかし女性の場合、心の中で考えに考えたうえで「別れ」を決断します。

彼女の中では「別れること」がすでに決定事項であるため、男性側がいくらそのときになって必死にとりつくろっても、彼女の中では「時すでに遅し」になる傾向があるのです。

ですので、男性としては「急にそんなこと言われても……!」となりやすいもの。

とはいえ、もう一度よく思い出してみましょう。元カノと過ごした時間のなかで、心当たりはありませんか?

あなたの中で「ささいなこと」が、元カノの中では「どうしても譲れないもの」だったのかもしれません。

あなたが今感じている寂しさやせつなさを、元カノはずっと感じてきたのかも。今はそれを静かに、反省点として挙げていくときです。

連絡が取れる状況かどうか

メールや電話、SNSはまだつながっていますか?

向こうから、もしくは勢いに任せてあなたの方から、ブロックされて(して)しまっていませんか?

SNSがつながっていれば、いつでも連絡を取ることができますし、元カノの近況を知ることもできます。

しかしここはあえて、「彼女のことはなにも見ない」ように努めてください。

なにかにつけて連絡を取りたくなってしまうでしょうし、なにか見ればそれについて聞きたくなったり、話したくなったりするかもしれません。

しかし今は、元カノの心もあなたと同じように穏やかではありません。今まで好きだった人と別れているのですから。

今はおたがいに少し、自分だけの時間を大切にするべきときです。そのことをしっかりと、頭の中に入れておいて。

共通の友人はいるか

共通の友人はいるか

あなたと元カノ、共通の友人はいますか?

いるのであれば、その人はきっと、力になってくれるでしょう。

ただそのためには、やはりあなた自身の態度や反省が大切になってきます。

彼女をどれだけ大切に思っているのか、そして、元カノのために自分がいまできることはなにか。

その地道な積み重ねが、あなたの周りの友人にも感じられるようになったとき、自然と元カノの耳にも届けられるはず。

どうしてもつらいときには、相談相手にもなってもらえるでしょう。

好きな人との別れを経験し、今はつらいかもしれませんが、あなたは決して、一人になったわけではありません。

あなたを大切に思う人は、たくさんいますからね。

復縁したい理由は?

そもそも、あなたはなぜ、元カノと復縁したいと感じているのでしょうか。

離れて真実の愛に気が付いたから?それともひとりが寂しいから……?

どちらにしても、その復縁は「あなたが」望んでいること。きついことを言いますが、彼女は復縁を望んでいないかもしれません。

だからこそ、あなた本位で動いてはいけないのです。

彼女の心の中をのぞくことはできませんが、察することはできるはず。どんな気持ちでいるのかを理解して、寄り添ってあげてください。

一番は、おたがいに落ち着くまで接触しないようにすることなのかもしれません。

別れてから環境は変わった?

例えば元カノと付き合っていたときは仕事が忙しかったけど、今は部署が変わって時間に余裕ができた、昇進した、転職した、など。

かつてのあなたと変わった部分はありますか?

もしも別れの理由が環境によるものであれば、復縁の可能性は高いといえるかもしれません。

ただ、一度はおたがいに別れを選択したのも事実。環境だけがすべてではないはずです。

どうか冷静に、今の状況を判断したうえで動いてみてくださいね。

別れてからどれくらい経つ?

別れてからどれくらい経つ?

まだ別れて間もないですか?

それとも、別れてからかなり時間が経つけれど、まだ忘れられない……そんな状態ですか?

別れてからどれくらいの時間が経っているかによって、復縁が成功する可能性は大きく変化していきます。

またカップルによってさまざまなケースがあるため「別れてから〇ヵ月だから復縁成功の確率は70%」と一概に言えるものではありませんよね。

ひとつたしかなのは、「早すぎても遅すぎてもいけない」ということ。

復縁の意思を伝えるのが早すぎると、元カノに「なにも変わってないじゃん。私のことも、結局わかってないんだ……」と思われてしまいますし、

遅すぎた場合も「今さら、なに?」と、元カノからすると過去の人になってしまう可能性が大きいです。

この見極めはむずかしいものものですが、上記に書いたようなSNSや友人関係などのつながりがあれば、チャンスはうかがえます。

そのときまでじっくりと、自分と向き合ってみてください。

元カノに恋人は?

元カノに恋のうわさはありますか?もしくは新しい恋人ができた、という話しを聞いたことはありますか?

もし仮に恋人がいたとしても、どうか悲観的にならないで。未来は、なにがあるかわかりません。

あなた次第では、再びあなたの元へ戻ってきてくれる可能性もゼロではないのです。

今は過去の反省と、未来への取り組みだけに目を向けましょう。

交際期間はどれくらい?

元カノとの交際期間はどれくらいですか?数ヶ月?もしくは長く付き合っていましたか?

一般的に、交際期間が長ければ長いほど、復縁は成功しづらいといわれています。

理由として、おたがいに知りすぎているため新鮮味がないこと、長い交際期間を経てもその先の結婚などがなかったこと、などが挙げられます。

とはいえ、大切なのはおたがいの気持ちが通じ合うかどうか。それさえできれば、交際期間の長い短いは関係ない、ともいえるでしょう。

あなた自身に変化はありますか?

あなた自身に変化はありますか?

外見や内面、あなた自身に大きく変わった点はありますか?

元カノと付き合っていたころよりも成長したな、と思えますか?

もしも「なにもない」と感じたなら、今すぐにでも自分磨きをはじめましょう。

彼女と別れることになったのには、多かれ少なかれ、あなたにも原因がありますよね?そこを変えない限り、復縁はむずかしいと思ってください。

復縁のためにどれくらい頑張れる?

元カノと復縁するためなら、どんな苦労もいとわない、そう思えますか?

頑張って復縁できるならいくらでも頑張る!という意気込みはありますか?

頑張ったから復縁できる、とは言い切れません。ですが、頑張らなかったら復縁できない、とは言い切れます。

すべては、あなたの気持ちと取り組み次第です。

復縁までに、なにが必要かは人それぞれ

以上、いくつかのチェック項目をピックアップしてみました。

ひとつずつチェックしてみると、復縁までにどれくらいの努力が必要なのか、復縁するために必要なことはなにか、すこし見えてきたはずです。

次の項では、「復縁を願うなら絶対にやってはいけないこと」とはなにかをご紹介していきます。

復縁したいならやってはいけないこと

復縁したいならやってはいけないこと

復縁したいなら、「絶対にやってはいけないこと」があります。

なかでも、とくに避けたいことを3つ、ピックアップしてご紹介します。くれぐれもお気をつけて。

自分の気持ちを伝えること

「まだ好きだから」「もう一度付き合ってほしい」などと、自分の気持ちを一方的に彼女に伝えるのはNG。

とくに別れて間もないときは、絶対ダメ!ますます元カノの気持ちが離れていってしまいます。

考えてみてください。「ひとりになりたい」と思っているときに、「かまってかまって」とまとわりつかれたら「うっとうしいなぁ」と感じませんか?

それとおなじです。元カノは、なにかしらの理由で「あなたと距離を置きたい」と感じたのです。

それなのに「待って待って」とすがりついてしまったら、元カノはウンザリしてしまいますし、最悪の場合「ウザイ、顔も見たくない」と思われてしまうでしょう。

復縁したいなら、絶対に一方的に自分の気持ちを告白してはいけません!

SNSにつらい気持ちを書きこむ

SNSにつらい気持ちを書きこむ

フラれてしまうと、確かにつらいです。夜も眠れなくなってしまうでしょう。その気持ちはよくわかります。

ですが、それをSNSに書き込むのはやめて!もしなにかの拍子で元カノがそれを見てしまうと……

断言しますが、まちがいなくドン引きです。

それに、事情を知らない人があなたの書き込みを見ると「この人にこんな思いをさせて、元カノって相当ヒドイ女なんだな」なんて、かんちがいしてしまう可能性も。

つらい気持ちはをSNSに投稿しても、復縁にプラスになることはありません。

偶然を装って会いに行く

一目でいいから元カノに会いたい、元気にしているかどうかを確かめたい……。そんな衝動に駆られることもあるでしょう。

だからといって、彼女の職場や自宅の付近で待ち伏せなどして、偶然を装うのはやめましょう。

それ、ひかえめにいってストーカーです。犯罪になりかねません。彼女からしても「気持ち悪い」ことです。

あわてなくても、時期が来たら会えるタイミングがあります。どうか、今は焦らないで!

離れている時間こそ、相手を思いやることが大切です。

復縁したいならやっておくべきこと

復縁したいならやっておくべきこと

さて、「やってはいけないこと」の次は、「今できること、やるべきこと」を探っていきましょう。

自分から連絡をしないようにする

「え?連絡を取らなくなったら、ますます相手は俺のこと忘れちゃうんじゃないの?」なんて焦らなくても大丈夫。

じつは、自分からは相手に連絡しない、ってとっても大事なことなのです。

人は、情報がまったく入らない人のことを「今どうしているんだろう?」と気にかける傾向にあります。

ましてや、つい最近まで付き合っていたあなたのことです。心のどこかで、気にしているものですよ。

もし、あなたから「元気?」なんて連絡してしまうと、相手は「なんだ、元気なんだ」と安心して、「あぁ、元気でいるんならいいや」と満足してしまう可能性も。

連絡せずにいることで、元カノは「なにしてるのかな、あれから元気にしているのかな……」なんてず~っと気になった状態が持続するのです。

また、思い出というものは時間の経過と共に美化されていくもの。

最初は「別れてよかった」と思っていた元カノも、時がたつにつれ、あなたとの楽しい思い出が次々と思いだされ、「一緒に過ごした時間は幸せだったな」と思えるはず。

復縁のための第一歩。それは、元カノの興味を引くこと。

そのためにも、自分からは連絡せず、じっと「待ち」の一手でいることが大切です。

別れた原因の解消に努める

時期が来て復縁を迫ったとしても、元カノが「別れたい」と思った原因が解決できていなければ、成功する可能性は限りなく低くなってしまいます。

別れに至った原因を把握し、解決することも、復縁には欠かせない行動のひとつです。

たとえば、あなたが仕事ばかり優先して、彼女のことをおざなりにし、愛想をつかされた場合は、プライベートも充実できるように仕事への取り組み方を考え直してみる。

あなたの束縛が原因でフラれてしまったのなら、相手のことをもっと信頼できるように意識を変える。

おなじ過ちを二度と繰り返さない、その心意気を行動にあらわすことが大切なのです。

もう一度言いますが、言葉だけでなく、しっかりと行動に表すことが大切です。

自分磨きをする

自分磨きをする

相手と再会したときに「なんだか以前よりも素敵になったな……」と思ってもらえるようにしましょう。

そのために大切なのが「自分磨き」。内面、外見、仕事面。自分磨きのポイントはたくさんあります。

今、自分がブラッシュアップするべき点はどこか、どこを磨くことでより魅力的な自分に成長できるか……。

しっかりと見極めて、さらに男性として、人間としてグレードアップできるよう努力しましょう。

スポーツジムで体を鍛える、仕事に必要な資格を取りスキルアップを目指す、ボランティアに参加して、社会貢献する……など。

自分磨きのための努力は、決してムダにはなりません。

元カノもきっと「昔よりイイ男になったな。もう一回付き合ってみてもいいかも……」と思ってくれるはず。

周囲にアピールする

いくらあなたが変わったとしても、元カノに伝わらなければ意味がありません。

そこで、活用したいのが元カノの友人たち。

仕事で成果を出そうと努力している姿、人間的に一回り大きくなった姿を元カノの友人に知ってもらうことができれば、きっと彼女たちは「あなたの元カレの○○くん、なんか最近イイ感じだよ」と元カノに伝えてくれるはず。

周りの友人から「なんか素敵になっている」と聞かされたら、元カノも「ちょっと会ってみたいかも……」という気持ちになるでしょう。

SNSで勉強していることや、ジムで鍛えていることをアップしてみるといいでしょう。

ただし、露骨な「オレ頑張ってます」アピールは周りに反感を買ってしまうのでご注意を。あくまでも「さりげなく」がポイントです。

感謝の気持ちをあらわす

周囲に、元カノに対してどんな気持かを聞かれたら、迷わず「あいつには感謝している」「あいつのおかげで自分は成長できた」など、感謝の気持ちを表すようにしましょう。

人間は感謝の気持ちを素直に伝えられると、うれしくなるものです。

あなたが感謝の気持ちを持っている、ということが元カノの耳に入ったら、「自分も幸せな時間をもらったな」とあなたに改めて感謝することでしょう。

そして、「今でも私のことをそんな風に思ってくれているんだ……。別れなければよかったかも……」と思ってくれるかもしれません。

冷却期間はどう過ごすべき?

冷却期間はどう過ごすべき?

先ほども書きましたが、復縁するために大切なのが元カノとの連絡を一切しない「冷却期間」を持つこと。

「そんなことしたら、元カノとますます疎遠になっちゃうんじゃないの?」と思ってしまう人もいるかもしれませんが、そんなことありません。

冷却期間を設けることであなたも冷静な対応ができるようになりますし、自分自身のいけなかったところ、元カノの気持ちを理解することもできるでしょう。

そして、自分の至らなかった点、もう一度元カノの愛情を取り戻すために必要なことがおのずと見えてくるはずです。

ここでは、冷却期間を有効活用するために、必ずやっておきたいことをピックアップしてご紹介します。

彼女に注意されたところを直す

交際期間中に何度となく元カノに注意された点はありませんか?

たとえば「パチンコや競馬をやめてほしい」と言われた人は、ギャンブルを断つ、「記憶が無くなるまでお酒飲むのを止めて」と言われた人は、禁酒する。

女性関係を責められた人は、ガールフレンドをすべて切る、など。

彼女が「イヤだ」と思っていたところはまず直しましょう。

外見を磨く

外見を磨く

トレーニングをする、ダイエットするなど、外見を磨くこともお忘れなく。

もし、フッた女の子が可愛くなっていたら、「もったいないことしたなぁ……」なんて思っちゃいませんか?

それと同じこと。外見をしっかり磨いて、元カノに「もったいないことしたな」と思わってもらえるようにするのです。

元カノのことを考えないようにする

元カノのことを考えないようにする

要は、元カノへの執着をなくすこと。

元カノへの執着をなくし、一歩引いて見つめられるようになれば、心に余裕がでてきます。

心に余裕が出てきたら、元カノにも穏やかな気持ちで接することができるはず。

できるだけ、元カノのことを考えないように、毎日忙しくしておきましょう。

なにかひとつ新しいことをはじめる

これも、自分をひとつ成長させる手段。スポーツをはじめる、資格を取る、習い事をはじめる。

なんでもいいので「将来の自分に役立つだろうな」と思うことをやってみてください。

新しいものに触れれば、そのぶん世界も広がり、自分自身もひとつ成長できます。

元カノはもちろん、まわりの人にも「なんか、良いほうに変わったな……」と思ってもらえるはずですよ。

それはあなたの自信にもつながっていきますからね。

元カノに連絡・LINEをするタイミング

元カノに連絡・LINEをするタイミング

さて、冷却期間という名の準備期間が終われば、いよいよ元カノに連絡です。ばっちり心に届くようなLINEをしましょう。

ただ……タイミングをまちがえてしまうと、今までの努力が水の泡に。

そんな悲劇を避けるためにも、ここでは、元カノに連絡するベストなタイミングをご紹介していきます。

元カノの誕生日

元カノの誕生日

元カノの誕生日が近い場合は、誕生日に合わせて連絡を取ってみましょう。

内容はシンプルに「誕生日おめでとう!」くらいで留めておく方が無難。

別れてからある程度時間がたっている場合なら、「誕生日を覚えていてくれたんだ」と感激してもらえる可能性があります。

元カノが恋人と別れたとき

もし、元カノに新しい恋人がいるなら、その相手と別れたときも連絡を取るベストなタイミング。

一度気ごころを許した相手として、友達感覚で色々な話をしてくれるかもしれません。

また、元カノもあなたとのトークに居心地の良さと安心感を覚え、復縁を意識しはじめる可能性も。

別れて1年ほど経過したとき

別れてから1年ほど経ったときに連絡するのも効果的。

きっと元カノは、1年のいろいろなイベントごとに、「去年のクリスマスはこんなことをしたな」「去年のバレンタインにはこんなプレゼントをあげたな」と、いろいろ思い出して懐かしくなっていたはず。

1年間そんな気持ちを抱えて過ごしていたのなら、会いたい気持ちが元カノの心に芽生えても不思議ではありません。

自分の評価が上がったとき

仕事で昇進した、大きなプロジェクトを遂行したときなど、なにかを成し遂げたときや、

周囲の人から「最近、君の評価がグンとアップしてるよ」「なんだかカッコ良くなったって評判だよ」と言われたときも、元カノに連絡を取る絶好のタイミング。

あなたの噂が元カノの耳に入っていたら「どんなふうになったのか、見てみたいな」と、比較的スムーズにデートにこぎつけることができるはず。

返信LINEで見る脈あり・脈なし

返信LINEで見る脈あり・脈なし

元カノにLINEしてみて、見事返信がきた場合。ついつい浮かれてしまいがちですが、ちょっと待って!

もしかしたら社交辞令で返信しただけ……という可能性も。

もしくは、「返信が来たのは来たけど、ビミョーかも……」と頭を抱えている人もいるのではないでしょうか。

そこでここでは脈あり、脈なし、それぞれの具体的な返信内容をご紹介していきましょう。

復縁できるLINE.1「会いたいな」

ずばり、元カノから「久々に会いたいな」「ちょっと久しぶりに近況報告がてら飲みに行こうよ」と言われたら、復縁の可能性は大きいでしょう。

きっと相手もあなたとの日々を懐かしく思い返していたはず。

あまりがっつかずに、「そうだね、飯でも食いに行こうか。いつなら大丈夫?」とスマートに返しましょう。

復縁できるLINE.2「彼女できた?」

復縁できるLINE.2「彼女できた?」

相手が「もう、彼女とかできたの?」と聞いてきた場合も、復縁の可能性は高いでしょう。

恋人がいるかどうかをチェックするのは、あなたが気になっている証拠。さらっと「いないよ」と答えるだけにとどめておきましょう。

「いないよ?なんで?もう一回付き合ってくれるの?」なんてたたみかけるのはNGですよ。

復縁できるLINE.3「○○覚えてる?」

ふたりのデート内容など、付き合っていたときの思い出話を出してきた場合も、脈ありの可能性大。

付き合っていたときのことを懐かしく思い出している証拠です。

「覚えてるよ、○○食べたよね」なんて思い出話で盛り上がれば、ふたりの仲は親密になるはず。

復縁できるLINE.4「私のこと一番わかってるよね」

「あなたは私の一番の理解者だ……」そんなニュアンスのことを元カノが言った場合も、復縁が成功する確率は高いでしょう。

今でも元カノは、あなたが一番近しい存在だ、という風に思っている証拠。

「なにかあったらいつでも助けるから」と頼れる存在アピールしておけば、まちがいありません。

復縁できるLINE.5「悩み相談」される

悩みの相談をされたときも、脈ありの可能性は大きいと言えます。

元カノはまだまだあなたに気を許している、あなたに助けてほしいと思っている証拠。

ここはいったん、復縁問題は置いておいて真摯に相談に乗りましょう。

悩みが解決したら、きっと元カノはあなたがいてくれてよかった……と思うはず。

焦りは禁物LINE.1「いい友達でいようね」

「私たち、いい関係になれそうだよね」「なんだか親友になれそうな気がする」と、元カノがやたら友達アピールしてきた場合は、長期戦を覚悟してください。

きっと相手は、あなたを失いたくはないけれど、また恋人同士に戻るのはこわい……と思っています。

ここは焦らず、友達から関係をはじめましょう。

焦りは禁物LINE.2「恋愛は当分いいかな」

焦りは禁物LINE.2「恋愛は当分いいかな」

今は恋愛はしたくない、とアピールされた場合も焦りは禁物。

ここで復縁を迫ってしまったら、「こいつ……やっぱり自分のことしか考えてないな」などと思われてしまいかねません。

近況報告の連絡程度にとどめて時期を伺いましょう。

焦りは禁物LINE.3「仕事が忙しいの」

仕事が忙しい、仕事が楽しい、という返信があった場合も「今は仕事が最優先、恋愛をしている暇はない」という意味。まずは仕事が落ち着くのを待ちましょう。

焦りは禁物LINE.4「どうせまだ○○なんでしょ」

冗談っぽく、あなたのダメな部分を指摘された場合も、復縁までは少し時間が必要。

相手はまだあなたへの警戒心を完全に解いたわけではありません。

まずは、あなたが変わったことを相手に確信してもらいましょう。

焦りは禁物LINE.5「みんなで遊ぼう」

ふたりではなく、大勢で会おうと提案されたときも、相手はまだ、あなたとふたりきりで会うことをためらっています。

まずは数人で会って、少しずつ距離を縮めていきましょう。

脈なしLINE.1「あっそ、で?」

聞かれたことに短文でしか答えていない、絵文字が使われていない、など返信がそっけない場合。

残念ですが相手はまだまだあなたのことを警戒し、壁を作っています。

この状態での復縁は、まず望めません。もう少し冷却期間を置きましょう。

脈なしLINE.2「敬語」

敬語で返信されたときも同様、「あなたは他人です」というアピールです。

ここはしつこく連絡せず、一旦撤退しましょう。

脈なしLINE.3「既読スルー」

脈なしLINE.3「既読スルー」

そもそも返信がないパターン。

そのほかにも、既読がついてから返信までの時間が長すぎる、あきらかに空き時間に返信している、という場合も脈なし。

もしかしたら元カノはあなたからの連絡が面倒くさいと思っているのかもしれません。

連絡を取るには早すぎたのかも。

脈なしLINE.4「連絡しないで」

連絡してこないで、とはっきり言われた場合も仕方ありません。

潔くあきらめる、くらいの勇気を持ちましょう。

脈なしLINE.5「そもそも返信がない」

相手はあなたをブロックしたり、受信拒否したりしているのかも。

そこまではいかずとも、あなたからの連絡を快くは思っていません。すんなり引きさがるのが吉です。

彼女の気持ちを取り戻すために

彼女の気持ちを取り戻すために

1日でも早く、彼女と会いたい、彼女ともう一度付き合いたい……。

その気持ちは痛いほどよくわかります。しかし、焦りは禁物。焦って物事を進めても、うまくいくことはまずありません。

あなたが彼女のことを大切に思っているのなら、なおさら慎重になる必要があります。

もし、復縁に向けた努力が実らなくても、絶望する必要はありません。

この出来事が、あなたを人間として、男性としてひとつ成長させてくれたことはまちがいないのです。

今はまわりが見えなくなってしまっているかもしれませんが、あなたとの出会いを待っている女性は、必ずいるのです。

(パル吉/ライター)

(愛カツ編集部)