男女 男子怒ってる

ちょっと前まですごく大切にしてくれていたのに、最近彼がそっけない……

もしかしたら、それは彼が冷めてきたからかも。でも、たまたま虫の居所が悪かっただけかもしれないし、見極めがかなり難しいですよね。

そこで今回は、生まれ順別に「彼が冷めてきた時のサイン」をご紹介いたします。

男女 男子怒ってる

第一子・長子の彼は…

「連絡しても返信がくるのに数日かかる」

長男の彼は、元々とてもマメな性格で中途半端なことを嫌うところがあります。そのため、連絡をもらうとそれに対して必ず返信をしないと気が済まないタイプです。

例えばLINEを送ると、可能な限りすぐに何かしらのアクションをくれるはず。特にあなたに好意を持っていたとすれば、他の何よりも先にあなたへの返信を優先させるところが。

そんな彼が連絡しても返信が来るのに数日かかるようになったら、気持ちが冷めている証拠です。彼好みの話題を振って、興味をもってもらいましょう。

真ん中っ子の彼は…

「批判が多くなり、ほめてくれなくなる」

真ん中っ子の彼は、観察力に優れており周囲や相手のことをよく見ているところが。彼なりの独自の視点や切り口は、アドバイザーとしても発揮されるでしょう。

特に好きな女子に対しては、「その服に合ってるよ」「今日はいつもより可愛いね、どうしたの?」など、あなたの変化に気づいてくれるはず。

しかし、だんだんと気持ちが冷めてくると、ほめてくれるどころか、批判が多くなりダメ出しばかりになる傾向が。自分磨きをすることで彼の気持ちを取り戻しましょう。

末っ子の彼は…

カップル仲悪い

「身体に触れてくることが少なくなる」

末っ子の彼は、甘えん坊な性格でスキンシップ大好きな性格。独りでいるのが苦手なので、誰かと一緒にいることで安心するところが。

そのため、あなたに夢中になっているときは、デート中に手を繋いでくれたり、恥じらいながらもキスしてくれたりとイチャイチャするのを好むでしょう。

しかしだんだん気持ちが冷めてくると、身体に触れてくる回数が少なくなります。あなたの方から腕を組むなどして、スキンシップの回数を増やしていって。

一人っ子の彼は…

「デート中でもスマホを手放さない」

一人っ子の彼は、自分の興味のあることにすぐに集中するところが。でも、興味がないものには見向きもしないという、やや極端なところがあります。

そのため、あなたと付き合いたてラブラブの頃は、鬱陶しいくらいにいろいろと聞いてきたり、ロマンチックな言葉をかけてくれたりするでしょう。

しかし、だんだんと気持ちが冷めてくると、あなたに関心が無くなりデート中でもスマホを手放さなくなるでしょう。二人の関係の中に「新鮮さ」を意識して取り入れてみて。

おわりに

男女 楽しそう

男子は恋に熱を持っているかどうか、かなり明確に出てくるもの。その基準として「面倒なことを、あなたのためにやってくれるか」が重要です。

基本的に、好きな女子に対してはどんなに面倒くさかろうと、マメに連絡を取ろうとするしデートの誘いもするものです。

でも、冷めてくると一気に「面倒くさいモード」に突入。彼からのアクションもなくなり、あなたのアクションに対する反応も薄くなってしまいます。そうなる前に、なんとかしたいものですね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)