彼ともっともっと仲良くなりたい…。とっても好きな相手なら当然思うことです。

あなたの一方的な片思いだとしても、もっともっと仲良くなれば、彼の中でも恋愛対象と見てくれるかもしれませんよね。

そんな仲良くする方法として、いったいどんな方法があるのでしょう?彼の恋愛対象に入る方法をアドバイスします。

彼の恋愛対象に入る

好きを伝える

何よりも彼が好きという気持ちを伝えることは大事です。誰でも自分に好意を持ってくれている人に気を許すからです。

相手が自分のことを好きかどうかわからない間は、お互い探り合いになってしまい、特にそれほどあなたのことを意識していない彼ならば、探ることすらしてこようとしないでしょう。

好きということが伝わっていなければ、ずっと平行線をたどってしまいます。

相手ももしあなたのことが少し気になっていたとしても、傷つきたくないので、深く踏み込んで来ようとは思わないでしょう。

だから、好きを伝えることはとても大事です。ただ、面と向かって好きってとてもいえないって思っているならば、好きを匂わせることはしましょう。

好きですのサインを出し続ければ、相手もなんとなくわかるものですよ。

気軽に話せる関係になる

いつも緊張したり、かしこまったりする相手は、それほど頻繁には会いたいとも思わないものでしょう。

あなたが緊張すれば彼も緊張するものです。だからこそ、あなたが緊張せずに話すことは大事です。

気軽に話せる相手はやっぱり仲良しになりやすいですね。

彼と気軽に話せるようになるにはどうすればいいでしょう?これはまずはLINEの交換などおしゃべり以外の連絡手段を手に入れることが早道です。

おしゃべりはお互いの都合もあるし、忙しそうにしているとなかなか話しかけにくいなどあるものですが、LINEなら一方的に送ればいいだけなので気兼ねなく送ることができます。

もちろん、返事が戻ってこないこともあると思いますが、それでも既読がつけばちゃんと読まれているということですし、会ってない間もそれだけ関係を育むことができます。

悩みを解決してあげる

そこそこおしゃべりできる関係に発展したら、相手の悩みを解決してあげるというのはいいと思います。

相手が困っているときに親身になって解決に奔走してあげたら、彼もあなたのことを信頼して、グンと関係は近づくでしょう。

悩みを解決してあげるたびに、彼に困ったことがあればすぐあなたを思い出すようになるでしょう。

そうこうするうちになくてはならない相手になっていくかもしれませんよ。そうなれば、彼の方があなたはなくてはならない存在になっていくでしょうね。

まとめ

彼の恋愛対象に入るには、彼に覚えてもらって、好きになってもらわなくてはなりません。

そのために、まずはあなたの存在を認めてもらいましょう。

全く知らない相手とは、なかなか恋愛もできないので、まずは親近感を持ってもらえるといいですね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)