不安な気持ち

彼と特にケンカしているわけでもなく、交際は順調なはずなのになぜか不安を感じてしまうこともあるのでは?

それはもしかすると、彼の言葉で満たされていないのかもしれません。愛されているとわかっていても、実際に言葉にされると全く気持ちが違うものです。

そこで、彼から安心できる言葉をもらう方法についてアドバイスします。

不安な気持ち

安心できる言葉が欲しいと伝える

一番確実な方法は、彼から安心できる言葉が欲しいとリクエストしてみることです。

彼は多分あなたがこんなことで気持ちが塞いでいるなんて思いもしないでしょう。だからこそ、口に出して言わなければあなたの気持ちは伝わりません。

口に出して彼から安心できる言葉がないから不安を感じているということを伝えることで、彼も本当にあなたが好きなら、きっと安心できる言葉をたくさん言ってくれるはずです。

たくさんの言葉であなたが満たされるなら、彼はいくらでも言葉を尽くそうと思ってくれるはずですよ。

マメに報告をしてもらう

人はマメに報告をしてもらえると安心できるものです。これは恋愛においても同じでしょう。

例えば、彼があなたの見知らぬ女性と外で会っていたとしても、事前に報告されていれば、そんなに不安は感じませんよね?

その女性と彼がたとえ二人っきりで会っていたとしても、それを報告してくれるぐらいなので、浮気されないかという心配すらないのでないかと思います。

どういう言葉をかければあなたが安心できるのかわからないという彼には、とりあえずマメに報告してもらうということをお願いしてみるといいかもしれませんね。

逆に欲しい言葉を相手に伝える

自分がしてほしいことは相手にもしてあげるといいでしょう。特に、なんとなく不安という抽象的な感覚は、個人差が大きいもの。

安心できる言葉が具体的にどんな内容なのかも感覚によるので、相手と価値観をすり合わせる必要があります。

そこで先手を打ち、あなたが彼に言って欲しい言葉を彼にたくさん伝えましょう。

彼も、あなたから言われることで、「こういうものか」と学習し、自然と言葉を投げかけてくれるようになるはずです。

まとめ

恋愛において、察して欲しい、理解して欲しいという考えは捨てたほうがいいのかも。きちんと言葉に出して伝えるようにしましょう。

「なんとなく不安」という気持ちも、彼があなたのことを大事に思っていてくれているならば、きっとちゃんと対処してくれるはずですよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)