彼が既読スルーする理由

付き合い始めの頃はLINEで頻繁にやり取りをしていたのに、だんだん彼のLINEの反応が悪くなってきたな……と感じて悩んだ経験はありませんか?

メッセージは既読になっているのに、彼からの返事が来ないと、返事が来るまでモヤモヤが止まりません。

では、彼があなたのLINEを既読スルーするのはなぜなのでしょうか。

彼が既読スルーする理由

忙しいことをアピール

「仕事中だと、すぐには返せないから。一応メッセージは見るけど、時間ができたら返事をしようと思うので、結果既読スルーになる」(27歳/営業)

既読スルーをする理由として多くの意見が上がったのが、仕事中で忙しいことをアピールするため。

返事をしたくないわけではなく、忙しくてすぐに返事はできない、けれどメッセージは見ていることをあなたに知らせるために既読にしているのかもしれません。

これはあなたに対する彼の優しさでしょう。彼が忙しい時に、LINEを送ってはいませんか?

既読スルーされるのが嫌な人は、彼の仕事が終わりそうな時間など、タイミングを考えて送るようにしましょう。

返事しづらい内容の時

「なんて返事しようか考えていたら、返すのが遅くなってしまった」(24歳/銀行)

既読スルーされたメッセージは、どんな内容でしたか?彼が返事に困るような内容のメッセージを送っていると、既読スルーされてしまう可能性が高いでしょう。

例えば、一方的に何通も送って、自己完結しているメッセージの場合や、「やっほー!」やスタンプだけなどのメッセージです。

あまりLINEがまめじゃない彼だったら、余計に既読スルーされてしまうかもしれません。また、悩み相談などの長文のメッセージも返事に困る男性は多いようです。

LINEでのやりとりを楽しみたいのであれば、彼が返事しやすいメッセージを送るようにしましょう。

返事するのが面倒な時

「あまりにも頻繁にLINEが来るから、返事するのが面倒になってわざと既読スルーすることがある」(25歳/IT系)

ショックですが、彼がわざと既読スルーしている場合もあります。

返事をするのが面倒になるほど、しつこくメッセージを送ってはいませんか?

付き合い始めは、彼も気持ちが盛り上がっているため、例え仕事中であっても、なんとかして返事をしてくれていたのかもしれません。しばらくして、気持ちがだんだん落ち着いてくると、頻繁に送られてくるLINEが、彼の負担になっている可能性があります。

面倒な女と思われないように、彼のLINEの反応に合わせてメッセージを送るようにしましょう。

LINEは彼のことを考えて

付き合いが長くなれば、彼のLINEの反応が悪くなってしまうのは仕方のないことです。

しかし、大好きな彼に既読スルーされてしまうのは悲しいですよね。

彼に既読スルーされないためにも、LINEを送るタイミングや内容は、彼のことを考えるように十分に気を付けましょう。

(愛カツ編集部)