美人がソンすること

女性なら誰しも美しくなりたいと思うもの。美人に生まれれば、化粧やファッションで努力しなくてもモテるはず、と羨ましく感じますよね。

このように美人は恋愛面でも対人関係でも、普通の人より圧倒的に得をするイメージがあります。

でも実は得することばかりではなく、ソンをすると思われていることもあるんです……。

今回は「じつは美人がソンしちゃってること」をご紹介します。

美人がソンすること

変な人にも好かれる

「学生のとき、いつも放課後に待ち伏せされていた美人で有名な友達。中には強引な人もいて、美人も大変だなと思った」(28歳/女性)

美人というだけでどこにいても目立ってしまうため、変な人にも目をつけられがちです。

勝手に一目惚れされてストーカー被害にあったり、ナンパがしつこくて困ってしまったり、という経験は普通の人よりも可能性が高まります。

美人がゆえに怖い目に合わないようにと安全性には必要以上に気を配り、子どもの頃から防犯意識が高い人も多いようです。

また、面識のない人からも好意を寄せられることも少なくないんだとか。

モテない人にとっては羨ましく感じますが、美人は気苦労も多いということですね。

同性に目の敵にされやすい

「女性の集団が、美人で目立つ子の悪口を言ってるのを聞きました。目立つだけで叩かれてかわいそうだな……と思っちゃいます」(25歳/男性)

美人は女性の集団の中でも一際目をひく存在です。見た目が綺麗というだけで、気の強い女性からは目の敵にされたり悪い噂を流される場合もあるようです。

意地悪まではされなくても、「近づきがたい」「プライドが高い」という印象を持たれやすいので、自分の方から気さくに振舞わないとなかなか友人ができづらいという側面も。

中身がないと思われがち

「目を引く美人だから気になって話しかけてみたら、会話が受け身で退屈な子だった。見た目は良いだけに、微妙な印象になった」(20歳/女性)

見た目が完璧だと、どうしても中身にも期待されてしまいます。求められるハードルが上がるため、知性や能力が普通レベルだと「良いのは見た目だけ」というレッテルを貼られがち。

また、知り合っても中身に興味を持ってもらえないという悩みもあるようで、外見目当てでの人付き合いが多くて大変そう、というイメージもありました。

恋愛面でも自分のどこを好きになってくれたのか悩みがちで、中身に自信がない美人の場合は相手の愛情を信じられず不安定な状況に陥りやすいのだそう。

思った以上に美人は大変!?

美人が実はソンしちゃってることを紹介しました!美人は得することばかりという世間の風潮は強いですが、影では人知れずストレスも多いようです。

とはいえ、見た目の美しさは立派な才能の一つ。誰もが憧れるステータスであることは間違いありません。

あなたの周りの美人も実は「美人らしくいること」に努力をしているかも?羨ましく思う気持ちだけでなく、苦労や努力している部分にも目を向けたいですね。

(愛カツ編集部)