男性が本命候補から外す女子の特徴に“育ちが悪い”があげられます。

常にガサツな態度を取っているわけではなくても、ふとした瞬間に男性が「……ん?」と思ってしまうことがあるようです。

彼らが目撃した「育ちが悪いぞ?」と思わせる女子たちの言動とは?

電車の中でイライラ

「電車の中の他人に対して妙に攻撃的で、イライラした態度の子って嫌ですね。

僕に対しては甘えた態度を見せていても、本性はそれってことでしょ。

だいたい、外で居合わせただけの他人なんてコントロールできるわけないのに。余裕がなくて嫌です」(32歳・男性)

彼とデート中でも、人混みでは不快な思いをすることもなくはないでしょう。

ただ、それを露骨に顔に出す女子は「余裕がない」「いつも人に対してイライラしてそう」、

彼に対しては優しく振る舞うほど「付き合ったら豹変しそう」などと散々な言われよう。

自分に対する態度より、他人に向けたものが「本性」と思われるものです。イライラは抑えて。

「食う」「うまい」など汚い言葉遣い

「可愛くても『肉食いたい!』『うまい!』みたいな言葉使いはだめですね。

本当に下品だって思っちゃうんですよ。二人で会話中に『バカじゃないのー!笑』とか言われるのはまだいいんですけど。

ひとりごとの言葉遣いが汚いのがダメなのかも」(26歳・男性)

いうまでもなくこれはダメでしょ……。というケースですが、カップル間ではラフな言葉使いをする人もいますよね。

どうやら「ひとりごとに近い、心の声を表す言葉使いが汚い」のがNGな様子。

「家だといつもそうなの?」とマイナスの妄想を煽ったり、「素を出しすぎ。自分は男として見られていないのでは?」という疑惑も浮上してくるそう。

人を値踏みする

「デート中に会った彼女の友達を、オシャレな人だね、と褒めたら
「ショップの店員なの。オシャレだよね。でもあの子さあ、○○に住んでるんだよ、庶民(笑)」と、東京の下町の名をあげて笑ったんです。

裏表あるなあ……と思うし、友達ヅラして人を陰で値踏みしてるの、マジでやばくないですか」(30歳・男性)

「住んでる街が庶民的」「あの子の服はセール品」とか、よくわからない基準を言葉にして人を値踏みする女子って、結構見かけます。

が、男性には「そんなことで人をこき下ろすなんて」と若干引かれることもある様子。

このケースでは「直前まで友達ヅラしてた」というのもネックのよう。上から目線の女と思われる危険性大です!

お店の人に冷淡

「レストランなどで、お店の人に態度の悪い女って嫌ですよね。自分に対しての態度とギャップがあればあるほど引く。

今日のオススメを教えてくれてるのに『私いらない』って会話を終わらせたり、

料理を持ってきてくれたら僕との会話をやめてスン……って真顔になって、いなくなるまでそのままなのも怖い」(31歳・男性)

なぜだかわかりませんが、お店の人に対して妙に不愛想な女子っているものです。

デート中の会話に乱入されたように感じているのかもしれませんが、お店の人はお店の人で、仕事をこなしているだけのこと。

自分たちとの間に上下関係があるような振る舞いを見せてしまうのは、彼に「裏表あるな、怖すぎ」と思わせるだけです。

男性は「本性」に敏感

今回、複数の男性から「こっちが本性だってことでしょ」「本性見たわー」という発言がありました。

育ちが悪い=ひどい本性を隠し持っている、ということのよう。

「下品だな」「裏表があるな」そう思わせる態度をしてないか、振り返ってみるのもいいかもしれません。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)