男女 食事

最近はワリカン男子が増えつつあり、女子からするとデート後にガッカリすることもしばしば。

しかし、逆に考えて男子が奢りたくなるようなアクションを取ってみてはいかがでしょう。彼のあるポイントを上手に突くことができれば、つい財布のヒモもゆるんでしまうかも!?

そこで今回は「男性が奢りたくなる」心理テクニックを4つご紹介いたします。

男女 食事

1.デートは彼が「一仕事終えた後」に行く

人間も他の動物と同じく「狩猟本能」を持っています。特に男子は、学校の課題が終わった後や、会社でのプロジェクトの後など、目標を達成させたりしようとする際に“狩りモード”に入ります。

このときに接触しても、うわの空であることが多いでしょう。しかし狩猟本能が満たされると、今度は“休止モード”に。つまり、狩った獲物(結果)を持ち帰り、人と共有=話すなどして満たされたいという心理になるのです。

このタイミングこそ、相手が最も奢りたくなるとき。彼はあなたに自分がやったことを話したい気持ちでいっぱいなので、気持ち的にも太っ腹になるでしょう。

2.「すごい!」「嬉しい!」と彼をほめる

男子は、もともと女子を感動させたいという願望を潜在的に持っています。もしもそうでないとしたら、まだそういった経験がないだけ。

本当は女子から尊敬されたい、すごいと思われたいのです。そこで、彼の前ではややオーバーなくらいに「すごい!」「嬉しい!」と言ったり、喜んであげたりしましょう。

彼の承認欲求が満たされ、一気に気前が良くなるはず。きっと奢ってくれるはずです。

3.彼のしぐさや態度をさり気なくマネする

心理学的に、相手と自分との距離感を詰めて親近感を抱かせる方法があります。それは“ミラーリング”。

その名の通り、鏡に映ったかのように相手のしぐさをマネすることで、相手が自分に好意を抱きやすくなると言われています。似た者同士は仲がいいと言われるのは、自分と共通点を持っている人を仲間だと認識しやすいためです。

彼が飲み物を飲めば自分も飲む、といった具合に、相手の呼吸やタイミングを見て同じ行動を取ってみましょう。何となくキュンとして、あなたに奢りたい気持ちへシフトしていくはず。

4.支払い時に首をかしげ「ん?」のポーズ

いざ食事などを終えると、支払いの段階になりますよね。実は、ここが奢ってもらう上で一番重要なポイント。

支払いの際には、何となく「俺が払うのかな……」といった気まずい空気が一瞬流れるもの。そこで、あなたは「ん?」と首をかしげ、場を和ませてみましょう。

実は、心理学の研究によると、小首をかしげる仕草は上目遣いと並んで、男性をドキっとさせるアクションなのです。

彼は、あなたのしぐさに何とも言えなくなり、つい支払ってくれるように。反対に、上から目線で偉そうな態度をとると、奢られるのは絶望的になるので気をつけて。

おわりに

男性から奢ってもらおうと思えば、彼を気分良くさせることが一番。彼の中の自尊心や承認欲求を満たすことができれば、自ずとお金を出したくなるのです。

ただ、そこまでして奢られたくないと思う女子も少なくないはず。気持ちよく奢られることも大切ですが、気前の良い態度を示してくれないと、彼への気持ちも萎えてしまいますよね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)