初デートでのテクニック

楽しみにしていた初デート!この時間を通して、彼の心を掴んで、この先もずっとラブラブなカップルでいたい……。

そう思うならばデートの始まりが肝心。なるべく早い段階に彼の心をグッとつかむことが重要です。

今回は、初デートでどうすれば彼の心をつかめるのか、アドバイスします。

初デートでのテクニック

今日はよろしくね

初めてのデートで「今日はよろしくね」と女子に言われたら、男子は胸キュンすること間違いなしです。

それでなくても初めてのデート、彼もあなたと同じようにドキドキしているものです。あなたのテンションや恋愛温度もわからないので、どうしていいか戸惑うこともしかりです。

特にデートプランなど、彼が率先してリードしたほうがいいのかどうかもわからないでしょう。そんな時に「今日はよろしくね」と女性の方から言われたら、ある程度男性がリードしていいんだなというサインにもなるでしょうし、楽しみにしてくれているんだと思ってホッとするでしょう。

この人と一緒に楽しい一日を過ごしたいなって思いますよね。

〇〇君とデートなんて夢みたい

あなたが彼とのデートをとても楽しみにしていたら、その気持ちを言葉で表現するようにしましょう。

何も言わないと相手には伝わりませんので、彼が聞いたら喜んでくれるような言葉は積極的に伝えるほうが好印象です。

こんな言葉を聞くと俄然男性はやる気が出ます。思いっきり楽しめるデートにしたいと張り切ってくれますよ。

実際に言葉で気持ちを表現することで、あなた自身も自然と高揚感が高まってくるので、こちらもいい相乗効果が得られそうですね。

手つなぎたいな

「手つなぎたいな」なんて女の子から言われたら男性はドキドキしてしまいますね。

こういう事は女性から言って欲しいんです。特に初デートの時は、どこまでそんなこと言っていいのか男性もドキドキだからです。

女性からこんなことを言ってくれたら、男性はデートの最初から心の扉を開けてくれますよ。

まとめ

自分に好意を抱いてくれているのを悪く思う人はいません。

最初からそれがわかればお互いリラックスして打ち解けられます。

デートの早い段階からラブラブモードに突入できるようにするのが秘訣ですよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)