男性はキス中の女性の声にドキッとする?

キスをするとドキドキしますよね。

そんなキスですが男性をさらにドキッとさせる事が出来たら嬉しくありませんか?

女性の声に実は男性はドキドキしてしまう事があるのです。

今回はそんなキスを盛り上げる女性の声についてご紹介
していきます。

男性はキス中の女性の声にドキッとする?

男性はキス中の女性の声にドキッとする?

キスをする時は呼吸が上手く出来ないので声が漏れてしまう事がありますよね。

声が漏れてしまうのが恥ずかしくて、漏れないように頑張ってしまう方も多いかと思います。

しかし、キスをする時に女性が出す声にドキッとする男性は実は多いです。

どんな声に男性はドキッとしてしまうのかご紹介していきます。

セクシーな声に興奮する

「アッ」や「ン」など、女性がキスしている時にふと漏らしてしまうセクシーな声が男性は好きです。

そんなキスだと思わず興奮してさらに激しくキスをしてしまうなんて事もあります。

そんなセクシーな声を出さずに、無言でキスをされると男性は女性がなにも感じていないと思ってしまいがっかりしてしまう様です。

積極的に声を出す必要はありませんが、漏れてしまう声を我慢せずに男性をドキドキさせましょう。

そのセクシーな声に男性はこれからの行為も考えてしまうなんて事もあるかもしれません。

恥じらっている声がかわいい

「ンー」や「ウー」など恥ずかしそうにうなっている声は男性をキュンとさせてかわいいと思わせる事が出来るかもしれません。

こういった声を出す場合は、無言になってはいけないですが少し我慢をしても声が漏れてしまったと思わせる事が重要です。

演技をしている様にわざとらしく声を出しているよりも恥ずかしそうに声を出している女性を見ると、男性の気持ちは一気に高まってしまうようです。

感じてくれているのが素直に嬉しいと

「アン」や「ウン」など、少しわざとらしくも感じますが男性は女性が感じている様な声を出されると素直に嬉しい様です。

また、我慢しているのに気持ち良くて漏れてしまった様な声を出されると男性は感じていると思いさらに激しいキスをしたくなってしまいます。

感じている様な声を出すことは恥ずかしいかもしれませんが、男性を喜ばせる為にも少し工夫をして声をだすのが良いかもしれません。

しかし、過剰な演技をすると男性に伝わってしまい「萎え」させる可能性もあるので、NGです!

キス中に声を出すメリット

キス中に声を出すメリット

キス中に声を出す事の男性をドキッとさせる以外にも様々なメリットがあります。

キスをするときにおいて声を出すという事は意外と重要なポイントなのです。

そんな声をだす行為を恥ずかしいからといって我慢する事は勿体ないですよね。

恥ずかしいかもしれませんし、無理して演技する必要はありませんが我慢せずに声を出してみましょう。

ここではキスで声を出すメリットを見ていきましょう。

さりげなく誘惑できる

女性からキスを誘う自体、恥ずかしいですよね?

それ以上の行為をしたいと言葉にするのは勇気のいる事なので誘う事が出来る方は少数かと思います。

キスで声を出されると男性の中には、さりげなく誘惑されているのではないかと思う人が多くいる様です。

女性が声を出すと、もっと気持ち良くさせてあげたいという気持ちが男性に芽生えます。

キス以上の行為がしたい場合はさりげなく声を出して、男性を誘惑してみましょう。

ムードが高まる

キスをする時に声を出す事で、色っぽいムードが出てきます。

キスをする時に女性が声を出す事によって、キス以上の事を連想するようなムードになっていると感じてしまう男性は多くいます。

そんな女性の姿を見て、男性はスイッチが入ってしまいます。

幸福感が高まる

キスで声を出す事によってさらにその幸福感は高まります。

例え、嫌なことがあったとしても男性はその幸せなキスによって気持ちが楽になります。

また、触れ合う事により気持ちを前向きにさせる事が出来ます。

キスをする時に声を出すだけで、ムードを盛り上げたりするだけではなく、男性を幸せに出来る嬉しい効果があります。

二人の距離が縮まる

キスをする2人はもっと距離を近づけたいと感じているのではないのでしょうか?

声を出す事によって、そのキスが心地よい事を相手に伝える事が出来ます。

そうする事でもっともっとキスをしていたいとお互いが感じる事が出来るでしょう。

長く濃厚なキスを交わすでお互いを大切に思っているという気持ちがさらに高まってきます。

そうすると、2人の距離を縮める事が出来るでしょう。

愛情を感じられる

キスをする時に声を出す女性の姿を見て、男性は愛おしく可愛らしく思います。

そうすると男性はもっと沢山キスをしたいと感じてしまうはずです。

キスをすればする程、愛情を感じる事が出来ますよね。

キスをする時に声を出す事によって、沢山キスをすることが出来てより深い愛情をお互いに感じる事が出来ます。

男性がドキッとするキス中の声の種類

男性がドキッとするキス中の声の種類

では、男性はどんな声の種類にドキッとしてしまうのでしょうか?

口を塞がれているので出せる声は限られてきます。

あからさまにわざとらしい声を出す事はできませんよね。

出す事ができる声はさりげない声に限られてくるかと思います。

その声に興奮してしまう男性は多くいます。

ここでは、男性がドキッとするキス中の声の種類についてご紹介していきます。

自然に漏れる声

自然に漏れてしまう声に男性はやはりドキッとしてしまいます。

この声は基本的でありながら、男性を本能的にドキドキさせてしまう様です。

この声は、かすれる様な声が一般的ですが個人差があります。

我慢してしまうと出ない声なので、気持ちのままに出してみましょう。

吐息交じりの声

吐息混じりの声も男性からは人気です。

自然に漏れ出す声のため、わざとらしさがありません。

少女漫画やドラマ、映画のワンシーンでも見る事が多いのが吐息混じりのキスシーンです。

女性も出しやすい声なので、自分から意識して声を出す事が恥ずかしい時にこの声を出してみましょう。

恥ずかしがっているような声

恥ずかしがっているような声にグッとくる男性は多いです。

恥ずかしいのに我慢できなくて出てしまう声に男性は興奮してしまう様です。

恥ずかしいから声を全くださないのではなく、恥ずかしくて我慢しているけど声を少し出してしまうと男性はドキドキしてしまう事間違いなしです。

おねだりするような声

おねだりをする様な声は普段とは違うイメージを持たす事が出来るので、男性をドキッとさせる事が出来ます。

普段はなかなか甘える事のない女性に、おねだりをする様な声をキスの最中に出されるとそのギャップに気分が高まってしまう様です。

おねだりする様な声は自然に出しにくいので、どんな声を出したら良いのか困るかと思います。

そんな時は、吐息を出すような声から段々と彼を求める様な声に変えていく様にしましょう。

男性をドキッとさせるキス声を上手に出す方法

男性をドキッとさせるキス声を上手に出す方法

キスの時声を出す事を自然に出来る人もいますが、なかなか難しいと感じる人も多いです。

普段は我慢してしまっているという方は特に難しく感じてしまうでしょう。

しかし、男性はキスの時の女性の声が好きだと知ったら出してみたいと思いますよね。

どのようにして声を出したら良いのか?ここではそのコツを解説していきます。

リラックスする

力が入ってしまうと声が出にくかったり、声が出たとしても可愛くなかったりと良いことがありません。

大好きな男性とキスをする事は緊張する行為です。

そして口を塞がれているので呼吸も上手く出来ません。

いっぱいいっぱいになってしまうかもしれませんが、目を閉じて落ち着いてキスをしてみましょう。

鼻で息をする感覚で

キスをする時は口が塞がれています。

そうすると、呼吸が上手く出来なくなってしまいます。

呼吸が出来ないと人間は苦しくなるのはもちろん、身体が固まってしまい緊張状態になってしまいます。

その状態を回避する為にも、鼻でゆっくりと息をする事を意識してみて下さい。

キスをしている時はどうしても口に意識がいってしまいますが、鼻での呼吸を意識する事で自然な吐息が漏れる様な声を出す事が出来ます。

鼻で息をする事は、気持ちを落ち着かせるだけではなく自然に色っぽい声を出す事が出来る方法です。

演技をするのはNG

男性が声を出されると嬉しいと思うと、積極的に声を出したくなるかと思います。

しかし、意識的に演技をすると男性にもバレてしまいますしあまり可愛いと思われる声は出せない事があります。

なので、声を出す際はなるべく演技をしない様に自然に声を漏らす様にしましょう。

しかし、中には自然に声が出ない方もいると思います。

そういった場合は少し演技をしても大丈夫です。

その時はオーバーになりすぎない様、喘ぎ声の様になってしまわない様に注意しましょう。

キス声と合わせて使いたい男性の心をグッと掴むテクニック

キス声と合わせて使いたい男性の心をグッと掴むテクニック

ここまでで、キスをする時の声に男性はグッとくることがお分かり頂けたかと思います。

キスの声だけでも十分ですが、男性をさらにドキッとさせたり夢中にさせる為には他にもテクニックが必要です。

ここでは、大好きな男性の心をグッと掴む様なテクニックをご紹介していきます。

体を相手に引き寄せる

キスをしている時に体を引き寄せられたら、男性はもっとキスを求められていると感じます。

女性がキスを求めてくる姿に男性はグッときてしまいます。

体を引き寄せる事によって、男性はもっと激しいキスをしてしまうかもしれません。

体を引き寄せる際は、最初からいきなり引き寄せるのではなくじわじわとキスが盛り上がるごとに引き寄せる事がコツです。

そうする事によって、男性は求められていると感じてドキドキ感が増します。

軽く身体に触れる

声を出す事でいっぱいいっぱいで、恥ずかしくて体を引き寄せる事なんて出来ないという方は軽く身体に触れる事から始めてみましょう。

身体に触れる行為は自然にする事が出来ますし、相手の身体に触れて体温を感じる事で逆に緊張をほぐしてくれるかもしれません。

また、身体に触れるだけでも十分に男性をドキドキさせる事が出来ます。

身体を触るのも恥ずかしければ、服を軽く掴んでみると恥ずかしがっている姿に相手はキュンとくるかもしれません。

好きという気持ちを伝える

キスをしている最中、唇が離れた瞬間に男性の目を見て好きという気持ちを伝えられたら男性は嬉しくてたまりません。

キスをしているだけでももちろん好きという気持ちは伝わります。

しかし、キスをしている最中に好きという気持ちを言葉に出されると男性は興奮してしまう様です。

そして普通にしている時に「好きだよ」と伝えられるよりもキスをしている最中に気持ちを伝えられると、愛しさが増します。

すこしあざといテクニックですが、男性を喜ばせる為にもチャレンジしてみましょう。

ときには自ら積極的に

自分からキスをする事は恥ずかしいですよね。

しかし、男性は女性からの積極的なキスを待っているかもしれません。

男性任せのキスではなく、たまにはキスを積極的にしてみましょう。

自分からキスは出来ないという方は、キスしている最中に段々と自分から求めてみると良いでしょう。

いつもは恥ずかしがりやな女性が、キスをもっとして欲しいと求めてくる姿を見て男性はグッときてしまうでしょう。

キスをする時の声で男性を虜にしてみよう!

キスをする時の声で男性を虜にしてみよう!

いかがでしたでしょうか?

今まではキスをする時の声を出す事が恥ずかしかったかもしれません。

しかし、男性を喜ばせる事ができるテクニックと思うと声を出してみたくなりますよね。

声を上手く出す方法だけではなく、他にも男性をドキッとさせるテクニックについてご紹介していきましたので是非挑戦してみてください。

(愛カツ編集部)