LINEで好きな人と盛り上がれる話題8選

好きな人とLINEを交換できた!

嬉しくてたまりませんよね。しかし、いざLINEで送る話題を考えると困ってしまいませんか?

好きであるほど、「嫌われたくない!」とか「LINEを続かせたい!」と思って話題を考える事に時間がかかってしまいます。

今回は好きな人と盛り上がるLINEの話題について解説していきます。

また、好きな人からの反応で脈があるかないか判断出来る方法についてもご紹介します!

LINEで好きな人と盛り上がれる話題7選

LINEで好きな人と盛り上がれる話題7選

好きな人と盛り上がれる話題を考える事は意外と難しいですよね。

考えるほどLINEを送信する事が遅くなってしまいます。

では、どんな話題であれば盛り上がるのか?

ここからはそんな悩みを解決出来るような盛り上がる話題8選をご紹介致します。

趣味の話

趣味の話は好きな人と会話をする事になっても盛り上がれる話題です。

誰でも好きな事について話す事は楽しいです。好きな人の趣味について聞きだしてみましょう。

趣味が一緒であれば「今度、一緒にしようよ!」とデートに誘うことが出来ます。

また、その趣味について詳しくなかったとしても「今、その事について興味があって教えて欲しい」と伝えればLINEも盛り上がります。

たとえ、あまり興味がない様な事であっても、好きな人の好きな事に共感して好きになってみましょう。

グルメの話

グルメの話は誰と話しても楽しい話題ですよね。

好きな食べ物や行きつけのお店や行ってみたいお店など話題に出来る様な話は山ほどあります。

そして、デートに繋がりやすい話題でもあります。

好きな食べ物の話題で盛り上がったら「その食べ物の美味しいお店知っているよ!今度行かない?」と誘えます。

彼の行きつけの行ってみたいお店を聞き出せたら「そのお店気になっていたんだ!」と送ってみましょう。

もしかしたら好きな人から「一緒に行かない?」と誘いを受けるかもしれません。

相手を褒める

褒める事は好きな人を喜ばせるにはとても良い話題です。

好きな人の良いところは沢山思い浮かびますよね?

話題多いので、キャッチボールが続きやすいです。

ただ「かっこいいよね」や「優しいよね」と言われるだけだと盛り上がりませんし相手もどう返事すれば良いのか分かりません。

なので、「○○している時かっこいいと思ったよ」や「○○してくれてありがとう。本当に優しいね」などさりげなく褒めるようにしましょう。

音楽や映画など流行の話題

誰もが知っているような流行の話はなんとなく続きやすい話題です。

なのであまり気合いを入れて話題を考えなくても、最近あった流行の事をお互いが知っていれば盛り上がるでしょう。

しかし、いくら流行の話であっても相手が全く興味がない話題だったら盛り上がりにくいです。

好きな人の音楽や映画など好きなジャンルについては簡単にリサーチしておく様にしましょう。

ユニークな画像を送ってみる

ユニークな画像を送ってみると、LINEがさらに盛り上がります。

思わず相手が笑ってしまいそうな画像を送ってみましょう。

また、LINEスタンプもユニークなものが多いです。

スタンプを使いすぎてしまうと文章を送るタイミングを逃してしまうかもしれないので、スタンプはときどき使う事がポイントです。

アイコンをネタにする

アイコンはとっておきの1枚を利用する人が多いです。

そのアイコンを話題にすると盛り上がる事間違えないです!

綺麗な景色の写真だとしたら「どこに行った時の?」と聞いて会話を盛り上げましょう。

また、可愛い動物だとしたら「かわいいね!飼っているの?」など質問すればどんどんLINEが続くでしょう。

また、中にはアイコンを指定してない人もいます。

深く聞きすぎる事は良くありませんが、軽く突っ込んでみたら話題を作れるかもしれません。

相手のタイムラインの話題

LINEのタイムラインを更新する様な人であれば、その話題を出す事も効果的です。

タイムラインを更新する事はみんなに自分のしている事や思っている事をシェアしたいという事です。

なので、その内容についての話をしてみると相手は嬉しいはずです。

タイムラインをこまめにチェックして、盛り上がる話題を見つけてみましょう!

好きな人とのLINEで絶対に避けたいNG話題3選

好きな人とのLINEで絶対に避けたいNG話題3選

LINEでの盛り上がる話題はお分かり頂けたかと思います。

では反対に、盛り上がりにくい話題も気になりますよね?

ここでは、絶対に避けたいNGな話題3選をご紹介していきます。

もしかしたら、無意識に今まで話題にしていて盛り上がらなかったなと思う話題もあるかもしれません。

また、好きな人に嫌われない為にも知っておいてほしい内容なので是非チェックして下さい。

元カレ・元カノの話

どんな人と付き合っていたのかはとても気になる話題です。

しかし、その話をしたところで盛り上がる事はありません。

例えば、「元カレが格好よかった!」「元カノは可愛かった!」という話を聞いたら落ち込みますよね。

そこから話を広げていったところで元カノや元カノの存在が更に気になるだけです。

また好きな人が嫌な思いをして別れていたとしたら、思いだしたくない事を思い出させてしまい良い気分にはなりません。

異性関係を深く問い詰める

異性関係もとても気になる内容ですよね。

仲の良い異性はいるのか?気になる異性はいるのか?など、聞きたいことはたくさん。

しかし、異性関係の話はあまり話題にしたくない人が多くいます。

さらに、深く聞きすぎるとしつこいと感じて返信をする事が面倒になってくるものです。

楽しくLINEをしたいのであれば異性関係を問い詰める事は避けましょう。

学歴や年収の話

学歴や年収の話はされて気持ちの良い話ではありません。

その人自身に興味があるのではなく、その人のステータスに興味があるように感じられてしまう可能性があるからです。

中には自信満々に自分の学歴や年収を言いたい方もいるかもしれませんが、少数です。

気になる話題ではあるかもしれませんが、LINEで話題にするのは避ける様にしましょう。

好きな人と楽しくLINEのやり取りを続けるポイント

好きな人と楽しくLINEのやり取りを続けるポイント

ここまで盛り上がる話題、避けたい話題をご紹介してきました。

しかし、いくら盛り上がる話題だからといってもLINEのやり取りが上手く出来ていないとトークが途切れてしまう可能性があります。

やはり、会話でも共通しますが相手がLINEを送りやすい内容を引き出したり返信しやすいタイミングを作る事が重要になってきます。

ここからはLINEのやり取りを続ける為のポイントをご紹介していきます。

5W1Hの質問を入れるようにする

質問もレパートリーを増やすと会話の幅が広がりやすいです。

一つの内容であっても、

What?何
When?いつ
Where?どこ
Who?だれ
Why?なぜ
How?どのように

という6つのポイントをまとめた5W1Hを使うと様々な質問ができます。

例えば「好きな食べ物は?」「いつ行ったの?うらやましい!」「出身地どこなの?」「プロフィールの画像って誰?かわいいね!」など。

質問をされると会話も広がり、LINEは返信しやすいですし途切れにくいです。

LINEを送る頻度を合わせる

会話と同様ラインもテンポが重要です。

相手の返信が遅いのにも関わらず、即効返信をしたり何度もLINEを送ったりすると自分とずれているなと感じられてしまいます。

好きな人だから早くLINEを送りたいや沢山やり取りしたいという気持ちは分かりますが、相手のペースに合わせてLINEを送ると心地よく感じられます。

逆に相手が早く送ってくれているのに、ゆっくり自分のペースで返してしまうと興味を持たれていないのかなと感じさせてしまう可能性があるので気を付けましょう。

好きな人とのデートの後に送るべき印象UPなLINE

好きな人とのデートの後に送るべき印象UPなLINE

LINEの話題が盛り上がり、デートに行けたら次は好きな人に好かれたいですよね。

デートの後にLINEを送るだけでも相手にとっては好印象を与える事が出来ます。

しかし、どのような内容であれば相手は更に喜んでくれるのか気になる内容ではあります。

ここでは好きな人とのデートの後に送ると印象がUPする様なLINEの話題をご紹介していきます。

お礼の言葉

お礼の言葉をLINEで送ると、礼儀正しい良い人だなという印象を与える事が出来ます。

やはり、好きな人とデートが出来る事は嬉しい事ですよね。

その気持ちを伝えて感謝してみましょう。

また、ついつい長文を送ってしまいそうになる内容だとは思います。

しかし、長すぎると好きな人も読む事が面倒になってしまうので注意する様にしましょう。

相手の印象

LINEでは分からなかった好きな人の印象。

それを伝えると相手も嬉しいはずです。

しかし、マイナスな印象は伝えない様に注意しましょう。

例えば「LINEでの会話も面白かったけれど、実際会って話したらもっと楽しくて面白い人だなと思った!」という内容は好印象を与える事が出来るでしょう。

勇気を出して次のデートのお誘い

デートで盛り上がる事が出来たら、次のデートにも是非行きたいですよね。

相手からのお誘いを待ちたい所ですが、自分から誘うと好きな人はきっと喜ぶはずです。

その時は「今日のデートがとっても楽しかったから、また会いたい」や「今日のデートで話してた○○のお店今度行かない?」など直球で誘う事がおすすめです。

遠回しではない事で、好きな人にその日のデートを楽しんでいた事が伝わるはずです。

恥ずかしいですが、思い切って誘ってみましょう。

好きな人からの脈ありLINEの特徴

好きな人からの脈ありLINEの特徴

LINEをしていると、相手が自分の事をどう思っているのか気になりますよね。

実はLINEの内容やタイミングで実は脈があるかどうかを判断する事が出来ます。

ここからは好きな人からの脈ありLINEの特徴をご紹介していきます。

元々マメな人という場合もありますが、もし当てはまったら喜んでも良いかもしれません。

返信が早い

返信が早いという事は相手も自分のLINEを楽しみにしてくれているという事に繋がります。

例えば、暇だからといってもゲームをしていたりテレビを見ていたりしたら興味がない相手だとしたら後回しにしてしまいますよね。

好きな人だとしたらゲームをしていてもテレビを見ていてもLINEの通知が気になってしまうはずです。

たまたま、既読したから早く返信したという場合もあり得ます。

しかし、よく返信が早くあるとしたら脈がある可能性が高いです。

質問が多い

好きな人であれば沢山聞きたい事がありますよね。なので、自然に質問が多くなるはずです。

また、LINEが途切れて欲しくないという思いからわざと質問を沢山する場合もあります。

これはこちらがLINEを続かせたい時にする方法と同じなのでよく分かるのではないかと思います。

質問を沢山されて、LINEがなかなか途切れないという場合は脈があると判断しても良いでしょう。

タイムラインにリアクションをくれる

タイムラインをよくチェックする人であっても、興味がない人にはリアクションをしません。

リアクションがあるという事は興味を持っているという事でしょう。

またそのタイムラインについてのLINEが個人的にきたら、かなり気になってくれているかもしれません!

タイムラインの更新はなかなかする事がない方でも好きな人が見ているかもしれないので是非、更新してみて下さい。

好きな人からの脈なしLINEの特徴

好きな人からの脈なしLINEの特徴

上記の好きな人からの脈があるLINEの特徴とは逆に、もちろん脈なしのLINEの特徴もあります。

もし当てはまったら落ち込むかもしれませんが、好きな人がどう思っているか気になってモヤモヤしている方はそれが解消されるかもしれません。

そして、ここからは脈なしLINEの特徴をご紹介していきますが必ずといって脈がないわけではありません。

もし、好きな人が照れていたりとても忙しかったりしたらこれからご紹介するようなLINEの特徴に当てはまるかもしれないので慎重に判断しましょう。

既読無視や遅めの既読が多い

既読無視や返信が遅い事が多いという事は脈なしLINEの大きな特徴の一つです。

どれだけ忙しくても、好きな人へのLINEは返したくなるものです。

また、その日のうちに返信があったら忙しかっただけかもと思っても良いですが2~3日後に返信が来たらあまり興味を持たれていないかもしれないと思って良いでしょう。

またもし脈があったとしても、長文のLINEは返信がしづらいです。

好きな人が面倒に思ってしまわない様に、短い文章のLINEを心がけましょう。

いつもこちらから送っている

好きな人からLINEが来た事がない!という場合は脈がない可能性が高いです。

興味があれば、自分からもLINEを送りたくなりますよね。

ただ、LINEをこちらから頻繁に送りすぎている場合は相手も送るタイミングがないので判断が出来ないです。

脈があるか気になる場合は、LINEを送るのを1週間やめてみるなど相手が送れるタイミングを作る様にしましょう。

自分からのLINEをやめてみて、もし1週間以上LINEがこなければ脈がないかもしれません。

スタンプのみの返信が多い

話題が盛り上がる様にスタンプを使う場合もありますが、面倒な時もスタンプを送る場合もあります。

そして会話を終わらせたい場合も、スタンプを送ったりするかもしれません。

こちらが文章を考えて送っても、いつもスタンプのみの返信である場合はもしかしたら脈がないのかもと判断しても良いかもしれません。

好きな人とのLINEを楽しもう

好きな人とのLINEを楽しもう

いかがでしたでしょうか?

この記事ではLINEが盛り上がる話題や、脈があるかどうかの判断方法についてご紹介しました。

好きな人とのLINEでモヤモヤしたり、悩んだりする事はとても多いのではないでしょうか?

この記事をよんでそんなモヤモヤや悩みを解消してみてください。

(愛カツ編集部)