男を虜にするテク

いつもモテモテで、狙った相手をゾッコンにさせる女子っていますよね。

そんなモテ女子は、ごく自然に相手をおとすテクニックを使っています。

今回は、そんな彼女たちのテクニックを4つお伝えします。ぜひ参考にしてみてください!

男を虜にするテク

テクニック1.デート中に少し“ギフト”をする

あらかじめ手作りのクッキーを焼いたり、ちょっとした贈り物を用意する、そういう女子は多いと思います。

でも、一歩上をいくモテ女子はあえてこういうことをしません。

モテ女子はデート中に一緒に彼がいる状態で、“ギフト”をするのです。

たとえば、一緒に歩いていて小腹がすいたとき、美味しいスイーツがあって、話が盛り上がったら、それをご馳走してあげるなど。

モテ女子は「一緒にギフト」を選ぶというところを重視します。その方が男子から感謝され、印象に残ることを知っているからです。

テクニック2.否定しない

オタク系の趣味など女子にはあまり理解できないような、そんなこだわりを持っている男子は多いです。

モテ女子は、男子のそういったこだわりを、徹底して「否定しません」。

こだわりというのは価値観の裏返しだったり、男子にとってのストレス発散の方法になっていることがほとんど。

それを否定することは、少なからず関係を悪化させてしまうリスクがあり、モテ女子はそのことをよく分かっています。

女子自身が同じこだわりを持つかどうかは別ですが、モテ女子は「否定」を絶対にしないのです。

テクニック3.男子目線のお洒落

男性目線のファッション

モテ女子は、男子が「一緒にいて気分が良い、自慢になる」、そんな勲章のような存在になることが重要だと理解しています。

そのため、デートや特別な日、正装感を出す日など、TPOに合わせたお洒落を研究して取り入れています。

もちろん、「女子がお洒落と思うポイント」と「男子がお洒落と思うポイント」にズレがあることも理解した上でのことです。

独りよがりではなく、気になる男子の意見を必ずチェックして、彼に合わせて柔軟に変えることができるのです。

テクニック4.意外な趣味を持つ

モテ女子は、仕事ができる男子は「意外性」に惹かれるということを知っています。

ある程度ハイクラスな男子は、茶道、華道といった、教養のある趣味を持っていることも判断材料にしていることはリサーチ済み。

そのため、趣味も「自分が好きなこと」に加えて、「自分を良く見せるための趣味」を持ち、そこに時間とお金を費やすのです。

モテ女子のテクを取り入れよう

意外と戦略的な行動をとっているモテ女子たち。

すぐに取り入れられるテクニックもありますので、気になる彼をあなたに「ゾッコン」にしてみてくださいね。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)