彼とお泊りするときに気になることのひとつが「お風呂は一緒に入る?別々に入る?」問題。

毎日一緒に入るというカップルもいれば、ぜったいに裸を見せないというカップルもいます。

「これが正解!」というものはないので、そのカップル次第ではありますが、当たり前になってしまうと「女として見られなくなる」ということはないのか?

一緒にお風呂に入ることについて、男性の意見を聞いてみました。

飽きる?興奮する?カップルの「一緒にお風呂」問題への本音

毎日の大事なコニュニケーション

「夕飯の後に一緒にお風呂に入って、その日あったことをゆっくり話す貴重な時間です。

思っていることも言い合えるし、ふたりにとって欠かせないコミュニケーションの時間ですね」(29歳/教師)

「最初のころはお風呂でイチャイチャしてそのまま流れでエッチということもあったけど、いまはそれより、目を見て話すことを重視してますね」(26歳/家具店勤務)

エッチな気分になるというよりは、パートナーとしての絆が深まるのがお風呂タイムなのかもしれません。

一緒に住んでると、意外とじっくり相手と話さないんですよね。

お互いスマホやテレビに夢中になってしまう、家事に追われて余裕がないなど。

だから、お風呂は相手としっかり向き合えるいい時間なのかもしれませんよ。

新鮮さがなくなるので一緒に入らないほうがいい

「彼女と付き合って4年経ちますが、一度も一緒にお風呂に入ったことがないです。だからこそ飽きないのかなとも思うんですよね。

『じっくり見たい』という気持ちがなくなってしまうので、一緒には入らないほうがいいと思います」(30歳/医療関係)

「付き合って最初の頃はお風呂でセックスするのも興奮したけれど、彼女からは「床が固くて痛い」などと不評で怒られたのでしなくなりましたね」(27歳/金融関係)

おたがいの裸も、毎日見ていると見慣れてしまいますよね。

結婚して家族になってからなら良いかもしれませんが、同棲カップルの状態だとマンネリ化してしまう可能性も。

エッチな雰囲気を保ちたいのであれば「明るくして入らない」などの工夫が必要かもしれないですね。

特別なときは一緒に入りたい

「自分の入りたいペースで入浴したいので毎回一緒に入るのはストレス。

でも、旅先など非日常のときは一緒に入るのはいいと思います。露天風呂付きの部屋で思いっきりイチャイチャしたいですね」(25歳/エンジニア)

いつも一緒に入らないと!となると、家事が途中だったり観たいテレビがあったりして「もっと後のほうがいいのに」とめんどくさく感じてしまうこともあるでしょう。

ここぞ!という時だけ一緒に入るとスペシャル感があって良さそうですね。

その男性の価値観が分かるかも

付き合う前の関係であっても「元カノと一緒にお風呂に入ってた?」と聞いてみると、彼の女性観やエッチ観がよく分かるはず。

「新鮮さがなくなるから絶対入らない」などの意見が返ってくるなら、女性に対していつまでも恥じらいを持っていてほしい、秘密の部分も持っていてほしいというタイプだと分かりますよね。

世間話風にさりげなく聞いてみるといいのではないでしょうか。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)