モテコーデ

6月は湿度も高く、なんだか服を選ぶテンションも低くなりがち。

そんな6月だからこそ、男性ウケする大人のモテコーデで、彼の心をグッと惹きつけてみませんか?

筆者が男性目線で、これなら絶対に男性にウケる! と思う鉄板コーデをご紹介。

惚れそうポイントをまとめました。

モテコーデ

ノースリーブ+肩掛けカーディガン

ノースリーブは、腕がスラリと見えて涼し気。

特に、首から肩や腕は、男性とは違う女性らしいラインなので、男性から見るととても魅力的。ここに、カーディガンをプラスしてみましょう。

肩掛けカーディガンをプラスすると、グッと大人な雰囲気に。二の腕がチラ見えするのにも男性は弱いようです。

ポイントは色の合わせ方です。肩掛けカーディガンとノースリーブの色は、同系色や相対しないカラーが◎。途中でカーディガンを脱ぐのもおすすめです。

デニム+シフォントップス

ゆったりしていて、かつ上品な雰囲気を出せるシフォントップスには、カジュアルの代表格デニム!

可愛くもあり、落ち着いていて、かつ親しみやすいコーデを作れるはずです。

デニムパンツなら、いろいろなデートコースにも対応できますし、デートの相手にも気を使わせずに済みますね。

トップスの色は、淡い色だと爽やかで◎

デニムパンツはポピュラーですが、好きな男性も多いもの。女性らしく、コーデに取り入れてみましょう。

膝丈ワンピース

デートに大活躍なのがワンピース。悩むのは丈の長さかもしれません。

春はロングでもちょうどよかったものの、気温が上がってくると、少し短い丈がいいですよね。

男性ウケがよいのは、ミモレ丈(ふくらはぎの真ん中くらい)から膝丈くらいのものが◎。

ミニだと少し短すぎると感じる男性も多いようなので、その日のコーデや気分に合わせて、デートにぴったりな膝丈までのワンピースを選んでみましょう。

小さめの斜めがけバックも◎

コーデを決める際にはバックも悩ましいもの。

デート先や荷物の量にもよりますが、コンパクトにまとめられるのであれば、小さめの斜めがけバッグがおすすめです。

歩くときにも楽ですし、両手が空いているなら、手をつなぐチャンスもアップ!

一緒に並んで手をつなぐのもいいですし、人込みや、傾斜のある階段、坂で手を引かれるチャンスも狙えるかも!?

おわりに

6月は天候も不安定なので、デートの予定も、屋内が多くなる季節。

気温も湿度も高くなってくるので、屋内でも動きやすく、見た目も軽い感じを意識すると、ちょうどいいかもしれません。

理にかなったコーデで、なおかつ可愛いなら、男性ウケは抜群です!!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)