30代のドキドキさせるファッション

服装は、あなたを表す代表的なもの。どんな人間で、どんな考え方をしているのか。

そして、「あなたのことをこう思っている」というメッセージになることもあります。

だからこそ、大人の魅力を出せるコーデを意識したいもの。そこで今回は、30代男性がグッっとくるコーデをいくつかまとめました。

30代のドキドキさせるファッション

レースのチラ見せにドキッ

インナーなどには、レースが使われているものが多いですね。そんなレースが袖口や胸元などからチラりとすると、男心をドキッとさせます。

そして、これは「チラ」だからこその魅力といえるかもしれません。

たしかに、レースはそれだけで可愛いので、「見てほしい!」「トップス全体に使いたい!」となりたくなるかもしれませんが、見せすぎると、大人の魅力が半減してしまうことも……。

チラ見せで大人っぽく。というのが、30代男性をドキッとさせるコツです。

ピッタリトップス+膝丈スカート

なんだかんだいっても、女性の体のラインは、男性にとってとても魅力的。ピッタリトップスはそんな女性の魅力を、男性へストレートに届けることができます。

そして、そこに合わせるスカートもポイント。

20代前半なら、短い丈を可愛いコーデとしてアピールできるもの。でも、大人の魅力を発揮したいなら、膝丈くらいがベストです。

トップスはピッタリ系でシルエットをしぼっているので、ふわっとしたミモレ丈スカートも◎。色使いは、シンプルなほうが万人受けしそうです。

カジュアルでも女度高め

カジュアル系は、使い勝手も良く、どこでも着ていけるのが嬉しいですね。

コーデのバリエーションも増やしやすいので、とても便利です。とはいえ、「これでいっか」と選んでいると、女度が下がっている危険も……。

カジュアル系でも、足首や手首を見せるコーデを選んだり、ペタンコ靴でもストラップ付きにしたり、小さな「かわいい」をプラスしていくのが◎。

コーデの割合的には小さなポイントとなりますが、意外と男性は見ているもの。親しみやすいカジュアルで安心するけど、「あ、ここはちょっと女子っぽい」のがあると、ポイントも高いはずです。

いいお店ならタイトなワンピが◎

ディナーなど、ちょっといいお店にいくときは、ちょっぴり気合を入れたタイトなワンピがおすすめ。

髪の毛をアップにして、後ろから見た首元がセクシーになるものをチョイスしてみましょう。

ボディラインがわかりやすいものが◎。雰囲気がグッと大人っぽく、ラグジュアリーな感じになって、相手の男性もドキっとすること間違いなしです。

これに合わせて、立ち振る舞いや仕草も、いつもより少しゆっくり上品に。

「こんな女性にも変身できるんだ……」と、ギャップ効果が加われば、彼のなかでのランキング上位に食い込めるはずです。

おわりに

かわいいに素直。でも、自分をわかっている。そんな魅せ方が掴めれば、色の使い方やシルエットの作り方で、男性をドキっとさせることができるはずです。

素朴な女性らしさを見せつつ、ポイントに「かわいい」を取り入れて! 30代ともなれば、似合うものを探していくのも重要ポイントです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)