白Tシャツを素敵に着こなす方法2019

突然ですが、白Tシャツはお好きですか?

「それって手抜きじゃない?」「自宅には、あるけど……」という方は必見!

実はこの白Tシャツは、男性ウケ抜群! とくに暑そうな今年の夏は、ぜひ積極的にコーデに取り入れてほしいアイテム。

GUやユニクロなどのプチプラでも簡単に手に入れられます。

でも、どんなふうに着るのが正解なんでしょうか?

男性目線から、かわいい!と思える白Tシャツコーデをお届けしていきます!

白Tシャツを素敵に着こなす方法2019

ド定番!+デニム

白Tシャツ+デニムは、ザ・カジュアル、といった感じで、まさにド定番。実は、男性受けもいいんです。

どちらかといえば、ユニセックスなコーデですが、着かたを考えれば、セクシーさやアクティブさを兼ね揃えた魅力と、安心感を与えることができます。

白Tシャツの着こなし方

Tシャツでも、Uネックのものなら、首から鎖骨・胸元付近まで見えて、セクシーな印象に。

Vネックはオシャレ寄り、ボートネックは少し可愛い系の印象になります。

ただ、もっともベーシックなクルーネックの場合、顔が大きく見えることもあるので要注意。

Tシャツ、デニムともに、ピッタリしたものがウケやすいようです。

ミモレ丈カラースカート

ふくらはぎの中間あたりまでの長さがあるミモレ丈を、白Tシャツと合わせると、少し上品な印象をプラスでき、ほどよい女子らしさを演出。

スカートは、柄が無い、ワントーンのカラーがおすすめです。

ミモレ丈カラースカートと白Tシャツ

白Tシャツの「白」も、見くらべてみるといろいろあります。

パキッとした明るめの白には、パステルカラー系、すこし落ち着いたナチュラルな白なら、濃いめのカラーがいいかもしれません。

白Tシャツ自体はシンプルなので、スカートはプリーツやチュールなどで存在感を出すのも◎。ほどよく、可愛い雰囲気を作れるはずです。

山や海なら、あえて大きめも◎

夏のお出かけでありがちな、山や海や川といった、アウトドア。そんな自然のなかでも白Tシャツのコーデが映えます。

そんなときには、都会のちょっとオシャレな街並みを歩くときのコーデではなく、あえて少し大きめの白Tシャツがおすすめ。

白TシャツGUヘビーウェイトオーバーサイズ

開放的な印象を与え、リラックスして自然を楽しむ姿が、男性にとってはとっても魅力的に映ります。

サロペットなどを使ったコーデも、アクティブな印象づくりにピッタリ。

大きめでゆったりした白Tシャツなら、ショートパンツも涼し気でいいかもしれません。

肩掛けカーデで大人っぽく

もう少し大人っぽさが欲しいなら、肩掛けカーディガンをプラス。手軽に大人っぽさを出すことができます。

白Tシャツと、落ち着いた色のカーディガンなら、かなりオシャレに、大人っぽい雰囲気を作れるかもしれません。

肩掛けカーデと白Tシャツと男性

スカートやパンツと、白Tシャツとの色があまり離れていない場合は、わりとビビットな色を肩掛けするのもおすすめです。

逆に、デニムパンツや濃いめカラーのスカートと、白Tシャツとで、上下でくっきり色がわかれているなら、肩掛けカーディガンのほうは、淡い色のほうが相性よさそうです。

おわりに

白Tシャツは、清潔感もあり、清純や爽やか、といった印象も与えます。

ちゃんと色使いやシルエットを考えてコーデに取り入れるなら、白Tシャツもオシャレ度抜群。

温かくなってきたら、白Tシャツを積極的に着て、男性の心を惹きつけてみませんか?

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

Instagramでも情報発信中です!「愛カツ」で検索!