チャラい男

学校や職場など、新しい環境には出会いのチャンス。

しかし、気をつけたいのが、少なからずいるチャラい男子の存在。

中でも厄介なのは、先輩の特権を利用してガンガン話しかけてくるチャラい先輩!

今回はそんな先輩男子にひっかからないように、彼らの3つの共通点をピックアップしてみました。

チャラい男

女子を褒めまくる!リップサービスが得意な先輩

女子の喜ぶツボが分かっているだけでなく、誰にでもリップサービスができる「先輩男子」には気を付けて!

彼は若いピチピチ女子から、熟したお姉さままで射程圏内のスゴ腕です。

「今日の髪型決まってるね」
「○○ちゃんの淹れてくれたお茶が好きなんだよね」
「なんでもできるんだね、お嫁さんナンバーワン!」

などと言って、ありとあらゆる女子を褒めまくる!まるでお天気の話をするように、いとも簡単に明るく、軽くが特徴です。

リップサービスとわかっていても、度重なると悪い気はしないもの。気が付けば、彼のことを好きになってしまったなんて女子もちらほら。

誰彼構わずリップサービスができる人は、女性の扱いに慣れているんですよね。当然、付き合ったらヤキモキさせられることは必至です。

言葉遣い、口癖でわかる軽い印象が隠しきれない先輩

先輩ならば自分よりも大人であって欲しいところ。

しかも、付き合う対象で考えると、きちんとした場所で、しかるべき相手には使わないでほしい言葉ってありますよね。

例えば、
「○○じゃね?」
「○○な感じ?」
「だよねー!」

こんな安っぽくて、軽い言葉を使うようならば要注意です。

仮に彼氏になったとしても、自分の両親に会わせるのは控えたいですよね。

口癖は急には直りませんから、判断材料の一つとして観察してはいかがでしょうか。

ブランド品やファッションが大好き!おしゃれ命男子

外見を飾って自分を良く見せたいのは、女性も一緒ですが、そこに異常なこだわりをみせる男子はやっぱりチャラくみえますよね。

チャラい男子は、実際のところ女子に優しくて気が利く人が多いです。それは「女子の目線で物事を見ることができる」からです。

だから、流行りものやブランド品が好きで、外見を飾ることに興味津々。みんなに(特に女子から)注目されたいから、おしゃれが大好きなんです。

こういう先輩は、ブランドものを持っているだけで「自分にも価値がある」と勘違いする、残念な欠点を持っている可能性があります。

身の丈を理解していない危険なタイプだといえるでしょう。

ただのチャラ男か、内面が伴うか…見極めて!

このような共通点を持った「先輩男子」の中にも、実は仕事ができて困ったときに頼りになるカッコイイ先輩も存在します。

筆者が勤めていた職場にも、そんな素敵な先輩は実際にいました。チャラくても、モテモテでしたよ。

ただ、内面が伴ったチャラ男か、内面スッカスカのチャラ男かを見極めるのが大切です。

皆さんが出会う「先輩男子」が、素敵な男子でありますように……。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)