感情の共有

“男子が守ってあげたい女子”ってどんなイメージですか?

「小さくて、可愛らしい子」といった、見た目が可愛いいという印象があるかもしれませんよね。

でも見た目に関係なく、”性格”が可愛くて、思わず男子が守ってあげたくなっちゃう女子もいるんです。

そんな“男子が思わず守ってあげたくなるかわいい性格の女子”について3つ、ご紹介いたします。

あなたも真似すれば、たくさんの男子たちに守ってもらえちゃうかも!?

守りたいと思う女子

1:できないことを信頼して任せてくれる

まず、男子が守ってあげたくなるかわいい女子は、男子を信頼して、全部お任せすることができるという女子。

男子は、仕事やお願いごとを任せてもらうと張り切っちゃいますよね。

例えば、計画を立てる場面などで自分はできなそうだと感じ、男子にお任せしようとしても、つい途中で「ねぇ、アレどうなってる?」「本当に大丈夫なの?」なんて口出ししちゃうことはありませんか?

すると、言われた方は「せっかく一生懸命やってるのになんで信頼してくれないの?」とゲンナリ。そこで、男子が守ってあげたくなっちゃうかわいい女子は「本当にありがとう」「〇〇くんに任せると助かっちゃうな」と、何にも口を挟まず、ただ感謝するのみ。

思わず「この子のためにもっと頑張ろう」と、男子がその子のためにと使命感がでてきて、いざというときに「助けてあげなきゃ」となるんですね。

2:何かあっても笑顔で「大丈夫」と言ってくれる

続いて、男子が守ってあげたくなるかわいい女子は、失敗した場面や、何か困ったときにも、笑顔で癒してあげる力を持っています。

男子は、失敗しちゃった場面を女子にはあまり見せたくないもの。「失敗してバカじゃない?」と思われてないか内心ドキドキしてしまうから。

“守ってあげたくなる系女子”は失敗しても、笑顔で「大丈夫だよ」と言って男子をほっとさせます。

思わず、その笑顔に「コイツかわいすぎ!」と、男子は守ってあげたい欲求が増すんです。

3:自分の気持ちを正直に話してくれる

最後に、男子が守ってあげたくなるかわいい女子は、自分の気持ちを正直に話す性格であるということ。

例えば、男子が言った言葉で少し傷ついてしまうことがあったら「その言葉はちょっとキツいな」と正直に自分の気持ちを伝えます。

言いづらいことも、悪気なく素直に言うのです。

特に、繊細な部分を見せれば見せるほど、男子も「この子のこと大事にしなきゃ」と守ってあげたくなるんです。

ただし、自分の気持ちを話すときは言い方も大事。

相手を責めるような言い方をしたら、男子は「コイツわがまま」と思って、逆効果になってしまうかも。

あくまでも「私の気持ち」として伝えること!

容姿は関係ない!

男子が守ってあげたくなっちゃうかわいい性格には、容姿とは関係ありません。

男子をうまく立てて、かわいげさえあれば、いつでも守ってもらえる存在になります。

いざというときに、彼氏以外でも頼れる存在が増えるかもしれません。

簡単にできることから真似して、男子たちに守ってもらいましょう。

ただし、やりすぎると女子に嫉妬されちゃうかも!?

(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)