一途な男性の特徴

付き合うなら、結婚するなら…。
誠実で一途な男性がいいとは、誰しもが思うもの。

でも、問題はそうした男性をどう見抜き、出会いをゲットできるか、ですよね。

結婚を考えられる男性が現れても、本当に彼でいいのか……と悩んでしまう瞬間もあるのでは。

そこで今回は、一途な男性に必ず見られる特徴を考えてみました。

一途な男性の特徴

1、仕事にもデートにも真面目

好きな人に真摯に向き合って付き合ってくれる人は、浮気などしないでしょう。

真面目であることは、相手に対して本気で想えることであり、真心を込めて付き合えるということです。

そんな風に想ってくれる人なら、付き合っていても、結婚しても幸せだと思います。

彼の真面目さを見抜くには、仕事に対する姿勢やデート中の行動を見ると、わかることが多いかもしれません。

仕事なら、出来不出来ではなく、いい加減にこなすのではなくちゃんと真剣に取り組んでいるか。

デート中なら、デートの段取りの仕方、店員さんへの態度、ご飯が運ばれてくるまでの様子など。

このあたりを観察してみましょう。

その人の真面目さって、些細な言動ひとつからわかることも多いです。

それとなく観察しながら、真面目に将来を考えられる人か、冷静に見極めてみて。

2、あなたへや周囲の人に対し思いやりがある

愛情の示し方って、人それぞれ違うもの。言葉で示す人、態度で示す人、プレゼントやお金で示す人――。

大事なのは、思いやりです。

本当に想ってくれる人は、そこに気持ちがこもっています。言葉にしろ、態度にしろ、プレゼントやお金にしろ、です。

例えば、彼女へのプレゼントを選ぶにしろ、投げやりや間に合わせで選んでいるのか、一生懸命あなたを思って選んでいるのか。

たとえ高価なものでなくても、あなたを思って選んでくれていたら“思いやり”を感じるでしょう。

また、あなただけでなく、家族や友だちに対して不義理を働いたり、信頼を失う言動をしがちだったりしたら要注意。

ぜひ本当に人のことを思える人と一緒になりましょう。

真心を込めて付き合える人は、恋人に限らず、両親、友だち、将来の家庭もきちんと大事にできる人です。

結婚というと、経済力や仕事の安定性に目が行く女性も多いでしょう。

でも、金銭面だけではなく、愛情面で一生添い遂げられる人かも、考えられるといいですね。

3、調子に乗らず謙遜できる

長い付き合いをするなら、寛容で穏やかな人がオススメです。

短気で自分勝手な人よりも、いつまでも末永い付き合いができるからです。

寛容で穏やかな人は、性格的な要素も強いと思いますが。謙遜できるポイントも大きいかもしれません。

自分を傲り高ぶらず、調子に乗らず、謙遜して周りのことを考えられる。

そんな人と一緒なら、いつまでもお互いが相手の良さに目を向けられ、相手を思いやれる関係でいられるでしょう。

“一途に誠実に付き合える”ということは、相手の身になって付き合えるということです。

謙遜できる心を持ち合わせている男性は、それができる男性だと思います。

おわりに

いかがでしたか。

付き合うなら、結婚するなら、一途で誠実な男性がいい。誰しもが思うことだと思います。

これらのポイントが当てはまる男性と出会えたなら、ぜひいい関係を築けるよう、あなた自身も気を配れるといいですね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)