周囲の目を気にする男

浮気ばかりする男子も考えものですが、彼女の存在をひた隠しにして、常にシングルを装う彼も疲れるもの。

特にこういう周りを気にする男子って、まだ若い学生さんに多いですよね。

しかも決して女子からモテたいわけじゃなく、「周囲にいろいろと言われるのがイヤ」という、自尊心の低さや恥ずかしさからきている場合。

いくら女性が「そんなに気にしなくて大丈夫だよ!」と説得しても、ムダに頑固だからやっかいなものです。

結局、秘密交際に耐え切れなくなり、破局することになるでしょう。

そこで今回は「周囲の目ばかり気にする男子の特徴」についてご紹介します。当てはまっていたら、付き合いを考え直した方がいいかも!?

周囲の目を気にする男

1、「学校では話しかけないで」

「ずっと同じ学部で気になっていた彼と、LINEで仲良くなったんです。それで勇気を出して授業後に話しかけたら、何だかそっけなくて……。

家に帰ってから、『学校では話しかけないで』とLINEが来ました(泣)」(21歳/大学生)

「学校では話しかけないで」と言う男子は、周囲の目が一番。仮に長い交際になったとしても、オープンにしてもらえない可能性が高いです。

むしろあなたが「そろそろ付き合っているって言っても良い?」と持ち掛けたところで、「学校では他人のフリをするって約束しただろ!」「だったら別れるから」と言われるのがオチ。

これは相当傷付きますよね。深入りする前に、彼とは距離を置きましょう。

2、やたらデートスポットが遠いor密室

「お互い家が近いのに、交際前から遠いデートスポットを提案してきたAくん。

『アウトドア派なの?』と聞いたら、『いや、知り合いに見られたくないから』と言われた。

付き合ったら大変そうだなと思い、縁を切りました」(20歳/大学生)

まるで「私は浮気相手なの?」と言いたくなるような、周囲の目を気にしたデート。

徹底的に知り合いがいない遠くへ行くか、ホテルなどの密室デートを提案してきます。

もしあなたが「たまには学校付近のカフェでゆっくりしようよ」などと言っても拒否するようであれば、交際は辞めたほうが良いかも……。

3、友達との関係が悪い

「交際を隠したがる男子と付き合ったことがあるけれど、大抵友達との関係が悪いんですよね。

『そんな女のどこが良いの?』とか平気で言っちゃうタイプ。だから彼女の存在を言いたくないんだと思う」(26歳/人材)

交際を祝福してくれる友達であれば、彼も無理に隠し通そうとは思わないもの。

でも周囲がしつこく冷やかしてくるとなると、交際を公にする気もなくなります。

彼がどんな環境にいるのかも、把握できる範囲で調べておきましょう。

おわりに

最初は彼のことが好きだから、交際を隠されても我慢できるでしょう。

でも徹底的にひた隠しにされるうちに、だんだんと「私ってそんなに恥ずかしい存在なのかな?」と自信を無くしていきます。

彼女を自慢してくれるような愛情たっぷりの彼といたほうが、きっと気持ちも安定しますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)