脈ありサイン

「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛プランナーのTETUYAです。

今回は僕の得意なテーマ、デートで見せる男の「脈あり」サインについて。

男性はデートの前から後まで、実にさまざまなサインを出しています。

このサインを確認できたら、強気で前に出てもいいですよ!ぜひ、参考にしてみてください。

脈ありサイン

男性が選ぶデートスポットで脈ありかわかる?

基本、デートに誘われる時点で、デートスポットがどこであれ「脈ありゾーン」に足を踏み入れてはいますが、お酒の入る夜に誘われる方が、男性の本気度はより高いと思っていいでしょう。

単純ですが、じっくり会話ができるのは、夜のご飯ですから。

さらに、男の本音として、お酒の力を借りる方が口説きやすいと思っている節もあります。

男性のデートスポットの選び方

男性のデートスポットの選び方は、自分でいろいろとネット検索する人もいれば、今までの成功パターンをぶつけてくる人もいます。

彼の行きつけのオススメのお店に連れていかれたら、脈ありでしょう。

あとは、ずっと今まで行きたった、事前調べが完璧なお店は、それだけ彼の思いが詰まっているので、これもまた脈ありと言えます。

逆に、まったく二人の会話ができない騒がしい場所などは、脈ありとは言えないかもしれません。

デートスポットで見る脈あり判定

登山やライブなどは、脈ありかどうかは微妙なところ。ちょっと自分の趣味を押しつけてる感がありますからね。

逆に、脈ありスポットといえば、まずは映画。マジョリティ男性の定番デートスポットです。

ただし、男子の中には絶対に映画は選ばない派もいます。理由は、映画を見てる間は二人の会話はないわけですし、鑑賞後に、万が一共感し合えなかったら最悪だ……と思っているから。

また、「水族館」「ディズニーランド」「プラネタリウム」「遊園地」などのように、スタートラインが同じもので共感し合えるスポットも脈ありだと考えていいでしょう。

最後に、「ドライブ」。 もしかすると、もっとも脈ありなスポットかもしれませんね。なぜなら、ドライブという名目で、車内で密室トークができるわけですから。

男性がデート前・中・後に見せる脈ありサイン

男性がデート前、デート中、デート後で見せる脈ありサインのポイントは、「頻度」「レスポンス」「心配り」です。

デート前は、事前に女性の苦手なもの(食べ物など)のリサーチがあるか?

デート当日までのLINEの回数が、圧倒的に彼からのほうが多いか?

最後に、デートの前日にちゃんとリマインドのLINEが来たか?

次に、デート中です。デート中も常にレディーファストで、行きあたりばったりじゃなく、完璧なデートプランが敷かれていたか?

デート中、彼がよくしゃべり、さらにあなたのことについてよく質問してきたか?

最後に、デート中に次回会う約束をとりつけてきたか?

デート後は、「ちゃんと帰れた?」「今日は楽しかった。ありがとう」などのLINEが彼から先に来たか?

そして、彼のLINEのレスが、デートする前に比べて早くなったか?

LINEの内容が、デート前はそっけなかったのに、デート後はフランクになって、絵文字やスタンプなどが使われはじめたか?

このチェックポイントをクリアできた数が多いほど、脈あり度は高めです。

男性の脈ありサインを受け取ったら?

さて、男性から脈ありサインを受け取ったらどうすればいいか。

あなたも彼に好意があるなら、彼のあなたに対するテンションと合わせて対応すればいいです。

わかりやすいのがLINEのテンション。彼がテンション高め、頻度も高めなら、それに合わせてあなたもちょっとテンションを上げてみましょう。

あなたに好意がない場合は、早めに興味がないことをテンションで伝えていく必要があります。

連絡がきても無視するとか、LINEの文章もそっけない感じにするなど。勘がいい男性ならすぐに気づいてフェイドアウトするはずです。

脈ありサインをキャッチして

少しは、男性の脈ありサインがわかってもらえたかと思います。

このサインがわかれば、女性の皆さんの立ち回り方も、少し楽になるんじゃないかと思います。

良かったら参考にしてくださいね。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)