彼氏が不安になる彼女の言動

「器の小さい男だと思われたくない」とか「彼女のこと疑ってるみたいで言い出しにくい」などの理由から、口には出さないけれど、実は彼氏が不安になっている彼女の言動があるようです。

今回は、男性の体験談を元に彼氏を不安にさせている彼女の言動を3つご紹介します。

彼氏が不安になる彼女の言動

男友達を褒めまくる

「僕の彼女、交友関係が広くて素直なところが好きになったんだけど、『〇〇君って紳士的だよねー』とか、『〇〇君はほんと歌がうますぎ』とか褒めまくる。

人のいいところを素直に認められるところが彼女の長所なんだけど、段々『じゃ、そいつと付き合えば』って気になってくる……」(23歳/公務員)

彼氏ができたら男友達との関わりを断つ必要はもちろんありませんが、あまりに彼氏の前で男友達のことを褒め過ぎると彼氏が不安になってしまうかも?

恋人の一番でありたいと思う気持ちから、比較されているような気がして不安になってしまうのかもしれません。

男友達の話題を出すときは、彼氏の魅力的なところもたくさん褒めるようにしてみると不満を持たれずに済みますよ。

デートより趣味や女友達を優先することが多い

「付き合い始めて2年も経つと、デートより自分の趣味や女友達を優先されることが多くなってきて辛い。

『もしかしてもう俺に飽きたのかな?』って不安になるけど、怖くて言い出せない」(28歳/教育関係)

休日には恋人とデートするだけだけでなく、女友達との約束や趣味の時間も充実させたいもの。

でも、彼氏からのデートのお誘いを何度も断っていると、「もう会いたくないのかな?」とか「飽きられた?」など彼氏を不安にさせてしまうようです。

あらかじめデートできる日を伝えておいたり、先に彼氏とのデートの日を決めておくなどすると、お互いに居心地のいい関係が築けるかもしれません。

目の前で電話に出ない

「基本的に彼女のこと信頼してるんですけど、デートの最中に電話が鳴っても出なかったり、LINEが来ても開かなかったりして、『俺の前じゃ話せない内容?もしかして浮気……?』って逆に不安になる。

友達とか家族からだったら普通に内容聞かれてもいいですよね?」(24歳/事務)

デート中に鳴った電話に出なかったりLINEを読まないと逆に浮気を疑ってしまう男性もいるようです。

「〇〇からだ、ちょっと電話出るね」と言って話したり、「友達からLINEきたけど後で返すから大丈夫」と伝えたりすると安心させてあげられるのではないでしょうか。

彼氏の不安をキャッチしたらフォローしてあげて

男友達を頻繁に褒め過ぎたり、他の予定を優先してデートを断ることが多くなるなど、彼氏が不安になる彼女の言動はさまざま。

不安を感じても口には出せない男性も多いようです。

彼氏の不安をキャッチしたら、フォローして不安を減らしてあげたいですね。

(愛カツ編集部)