LINE無視

「LINEは時間を空けてから返信したほうが良い」といった駆け引きは、みなさん聞いたことがあるはず。

しかし何事もTPOが大切です。状況によってはすぐに返信をした方が、彼と楽しいLINEが続けられるでしょう。

そこで今回は「男性が『何でいまLINE無視するの!?』と思う瞬間」についてご紹介します。こんなときの無視は、逆効果ですよ!

LINE無視

1、 直近の予定を決めている最中

・「『明日何時に待ち合わせる?』と聞いているのに、一向に既読にならなかったとき。それまで普通にやり取りしていたから、『本当は俺と出掛けたくないのかな?』と思ってしまった」(29歳/IT)

返信が遅く、なかなか約束が決まらないと気になるもの。「もうデートは明日なのに、どうするつもりなんだろう?」「夜中にLINE来ても困るんだけど……」と思います。

もしすぐに返信できないのであれば、「いま出掛けているから、○時頃に連絡するね!」など、一声かけるべき。

そうすれば彼も安心できますし、ちゃんとしている女性と思ってもらえるでしょう。

2、 こっちの話になったとき

・「ずっと相手のグチを聞いていたんだけれど、流れで『俺も最近仕事大変でさ~』と自分の話をしたんです。

でもそしたら急にそっけない返事になり、そのまま既読スルー。『俺の話、そんなに興味ない!?』って凹んだ」(33歳/整体)

たしかに「俺が俺が……」と自分の話ばかりする男子は、ナルシスト臭がして冷めるもの。でも人はギブアンドテイクです。女性側が話を聞いてもらった以上、今度は彼の話に耳を傾けるべきでしょう。

3、「今日はヒマ」と言った直後

・「『いま何しているの?』と聞いたら、『今日は休みだから、1日家にいるよ~!』と返ってきた。そのあとすぐに返信をしたんだけれど、未読スルー。

別に良いんだけど、一瞬『え? ヒマなんじゃなかったっけ?』と思ってしまった」(25歳/営業)

「今日はヒマ」と言われた男性は、「じゃあLINE続けられるかな」とか「夕飯一緒に行けるかも?」など、期待をしている可能性があります。

もし忙しいのであればそのままスルーするのではなく、一言「今日は休みなんだけど、部屋の片づけしなきゃいけなくて……」など、忙しいことを伝えておきましょう。

おわりに

LINEはいつでも返せるのが魅力です。でもだからこそ後回しにするのではなく、すぐに返したほうが印象アップにつながることも。

また区切りの悪いところでスルーをしてしまうと、「自分勝手な子」と思われる場合もあります。

返信をする際には、ぜひタイミングを逃さないようにしてくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)