太っていることをなじられた女性が、「ふ~ん、海外ではデブがモテるのよ」なんて言い返している光景を見ることがありますが、はてさて、その海外っていったいどこ?

具体的な国は? 漠然としていて分からない。
所詮は負け惜しみではないかと言いたくもなります。
デブだけでなく、ガリガリやチビがモテる国はあるのでしょうか。

今回は、ルーマニア人ハーフの筆者が、情報を収集してまとめた“身体的特徴別需要国”を紹介します。

デブ!チビ!ガリガリ!私はいったいどこの国に行くとモテる?

1:デブはひたすら陽気にフィジー

世界的に見ると、日本の肥満率はとても低い。
なんと人口の3人に1人が肥満だという国もあるほど。
それにともない、スリムな女性よりも、太っている女性のほうが健康的で美しいとされる傾向にあります。
だからやっぱりデブは世界でモテる。
なかでもお勧めは、南太平洋に浮かぶ、青く美しい海に囲まれた島国“フィジー”
島の人々はとにかく肥満体質。
陽気なデブたちは、日本の太った女性が大好きです。
私の友人(デブ)もモテモテだったと言っていました。

 

2:チビは幼さをアピールしてオランダ

ただでさえ童顔で幼く見られがちな日本人。
チビだともう子供にしか見えません。
しかし、大きな男ほど小柄な女性を好むもの。
ならば世界で一番平均身長の高い国に行きましょう。それは“オランダ”です。
オランダ人の平均身長は183㎝以上。とにかくデカい。
それにオランダといえば、日本の鎖国時代から貿易を続けている関係の深い国でもあります。
チビな女性が歓迎されること間違いなしです。

 

3:ガリガリはつつましくエジプト

スリムとはまたちょっと違う、痩せていて貧相なカラダつき。
胸はないしお尻も小さい。果たしてこんな体型の女性が好まれる国があるのでしょうか……。
安心してください、あります。それは“エジプト”
日本で人気を博したドラマ“おしん”がエジプトで放送され大好評。
ひたむきに生きるおしんの姿に誰もが心を打たれました。
そのため、日本の貧相なカラダの女性に興味を持つ男性が増えたとか。
エジプトは親日国でもあるので、ガリガリ女性は是非行くべき。

 

以上、“身体的特徴別需要国”について紹介しましたが、いかがでしたか?

日本人の身体的特徴として、黒い髪の毛も外国人男性からは好評なようです。
日本でモテないからといって諦めてはいけません。
海外に目を向けて下さい。あなたを必要とする国がまだまだあります!

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから