不器用 男性

きっと好意を持ってくれているんだろうけど、イマイチ決め手に欠ける!という態度をする彼。もしかして単に、恋に不器用なだけなのかもしれません。

男性の12星座別に、恋に不器用な男性をランキング形式で占います。11位から2位、12位、1位の順に発表していきます。

不器用 男性

●11位 ふたご座(5/21~6/21)

女心をくすぐる話術の持ち主である、ふたご座の男性。女性を胸キュンにさせる、さまざまな言葉のテクニックを、さらりと繰り出します。

しかし、彼は飽きっぽい性格。夢中にさせてるだけさせて、もういいやなんてことも多々あるのです。

●10位 うお座(2/19~3/20)

男女 楽しそう

恋をしたら好き好きオーラが出まくりなのが、うお座の男性。自分から強引に迫ったりはしませんが、視線や態度から丸わかりでしょう。

これだけ好意を見せられれば、女性の方も「それじゃあ付き合う!?」って言ってしまいそうです。

●9位 さそり座(10/24~11/21)

好きになったら全開で心を開き、一途な愛情をぶつけるさそり座の男性。

あまりに真っすぐなその情熱を、女性が急には受け止めきれないほどに、わかりやすく愛を伝えます。

やりすぎとわかっていても、愛を注がずにはいられないのです。

●8位 いて座(11/22~12/21)

いて座はハンターなので、恋に不器用なんてことはあまりないと言えます。

恋の駆け引き的に不器用を気取ることはありますが、「この女性を落とす」という目的がぶれることはないでしょう。

男らしいストレートな態度で恋愛獲得に挑むのです。

●7位 しし座(7/23~8/22)

イイカッコしいの、しし座の男性は、王子様のように優しくエスコートしたり、クールな態度をとって気を引こうとしたり、さまざまな種類のイイ男を演じがち。

ブレブレな態度に女性は振り回されて疲れ、引いてしまうことも多いでしょう。

●6位 おひつじ座(3/21~4/19)

おひつじ座の男性はストレートな性格なので、奥手ではありませんが、考えなしに動いてしまいがち。

アプローチがあさっての方向を向いていることが多いのかもしれません。

本命女性の友だちが好きなんでしょ、と誤解されるなんてことも。

●5位 やぎ座(12/22~1/19)

とてもマジメな性格で、恋愛にも真剣に向き合おうとするやぎ座の男性。

しかし、話していてもなかなかくだけた調子にならなかったり、冗談にも生マジメに返事をしたりしがち。

女性との距離を詰めるのに、とても時間がかかります。

●4位 かに座(6/22~7/22)

エレベーター 男女

優しくて気づかいのある、かに座の男性。しかし、恋愛はタイミングが重要。

今、というときに女性に迫る強引さが必要なのですが、かに座の彼は行動に出ることがなかなかできません。

そして、せっかくのチャンスを逃してしまうことが多いのです。

●3位 おうし座(4/20~5/20)

自分にぴったり合う人を慎重に探す、おうし座の男性。とても誠実で、浮気なところがありません。

でも、2人きりになるのはもちろん、グループで遊びに行ったりするのも遠慮するので、いい雰囲気になるきっかけもないのです。

●2位 おとめ座(8/23~9/22)

おとめ座の男性は神経質な性格。好きな女性を前にすると、寝ぐせを直し忘れたかもとか、今ひと言よけいだったのではとか、細かいところが気になります。

ネガティブに考え過ぎて身動きが取れず、恋を進展させるどころではないでしょう。

●12位 てんびん座(9/23~10/23)

人の心の動きを読むのが得意なてんびん座の男性は、生まれながらに恋愛エキスパートの素質を持っています。

恋の駆け引きでは、それを上手に活かします。いいなと思う女性みんなをその気にさせることだって可能。器用すぎるかも。

●1位 みずがめ座(1/20~2/18)

男性 困っている

恋愛を特別に考えず、男も女も平等にあるべきと考えるみずがめ座の男性。好きな女性との約束でも特別扱いせずに、趣味のイベントに行ったりしてしまうところが。

つい自由な行動を優先して女性を寂しくさせ、距離を置かれてしまうのです。

●さいごに

恋に不器用な男性なんだとわかれば、気長に待つ気にもなれるし、自分からアプローチをしてみる気にもなれそうですね。

相手のことをよりたくさん知ることは、恋を成功させる秘訣です。彼の恋愛に対するいろいろを探っちゃいましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)