年士男子が話しかけやすい女性

気になる年下男性がいても、「距離感がありどのように話せばいいかわからない」とお悩みの女性は多いのではないでしょうか。

年の差もあり、先輩後輩関係だとよけいに緊張されてしまうので、プライベートな関係に進みづらいですよね。

そこで今回は、男性が話しやすい身近にいる年上女性の特徴について聞いてみました。

まずは、気になる彼にとって話しやすい女性になることからはじめてみませんか。

年士男子が話しかけやすい女性

表情豊かに話を聞いてくれる女性

「話を聞いてくれるときの、表情や仕草ってけっこう見てるかも。

たとえば相槌を打ちながら話を聞いてくれたり、笑顔とかびっくりした表情とか分かりやすくリアクションをとってもらえると、ぐっと距離が近づいたように感じられて話しやすいです。

実際に今仲がいい先輩もそういうタイプ。

最初は仕事の相談が中心でしたが、いつの間にかどんどん話が弾んで、今ではよく飲みに行ったりプライベートなことも話してます」(25歳/証券会社)

表情がくるくる変わる……そんな人って話していて楽しいし魅力的ですよね。

年下男子も、そういった女性だと話しやすさを感じるみたい。

年上相手だと、緊張したり何を話せばいいか分からず壁を感じてしまうこともあるはず。

そんな時に親しみがわくようにリアクションをとるなど、彼がリラックスできる雰囲気を出してあげられると◎です。

まずは笑顔であいさつ、から始めてみましょう。

シンプル&隙のある服装の女性

「シンプルな服をきれいに着こなせる女性。気取り過ぎていない自然な雰囲気の女性は打ち解けやすいです。かっちりしすぎてないのもポイントかな。

たとえば、白とか淡い色のブラウスで、露出は少ないけど少し透け感がある素材とかもいいですよね。

シースルーまではいかないほうがよくて、よく見たら透けるかなと期待してしまうくらいがちょうどいいかな」(26歳/医療・福祉)

容姿を磨くことを怠らないきれいな女性はいつでも男性の憧れ。

年下の彼とお近づきになるには、ファッションも外せない要素のひとつのようです。

ただしシンプルな服装が好印象とはいっても、かっちりしすぎるとガードされているように感じられて逆効果。

Vネックでデコルテ見せをしたり、これからの季節なら少し透け感のあるアイテムをどこかに取り入れるなど、さりげなく抜け感=“隙”もプラスしてみて。

ポイントはあくまでも“ちょっとだけ”です♡

明るく前向きな会話のできる女性

「ポジティブに話ができる女性はたくさん話したくなります。一緒に話しているとこっちも気持ちが上がる。

失敗談を話しても、笑い飛ばして背中を押してくれるくらいが嬉しいです。

年上女性の包容力も感じますね。何かあっても、この人なら励ましてもらえると思うと心強いです」(25歳/営業職)

ポジティブな思考の女性は年代問わず人気がありますが、包容力を求める年下男子にとっては特にポイントが高いよう。

自分からなかなか面白い・楽しい話題が出せない……という人も、彼が悩みや愚痴を話してきたときに、前向きに会話を進めてあげることができれば、それだけでも十分効果ありかも。

特徴を押さえて話しやすい女性に近づこう!

話しやすい女性には特徴があります。

性格を変えたり、コミュニケーションスキルを磨くことはなかなかできないでしょう。ただ、コーデやメイクなどの外見や挨拶の仕方を工夫することなら、誰にでも取り入れられるはず。

まずは自分にできそうなことから始めてみてはいかがでしょうか。

(愛カツ編集部)