ニヤニヤするLINE

身構えていないときほど、素直な反応ってでるものですよね。

気になる彼や彼氏を、ついニヤニヤさせてしまう、そんなLINEを送ることができれば、きっと彼にとってあなたが、幸せをくれる存在になるはず。

そこで今回は、効果的なLINEを4つご紹介していきましょう。あなたも、彼に送信してみては!?

ニヤニヤするLINE

「○○を思い出しちゃった」

以前、一緒に行った場所、一緒に見たもの、笑いあったことなど。そんな共有できる思い出を持っているなら、「○○を思い出しちゃった」と、LINEで送ってみましょう。

「テレビで○○をやってて~」や、「そういえば、○○楽しかったよね。スマホの写真見てて思い出しちゃった」など、思い出した理由も一緒に。

相手の男性は、共有している思い出を大切にしてくれてるんだな、と感じて、ついニヤニヤしてしまうはずです。

「○○怖い~!」

突然の地震や、激しい雷雨や台風。ちょっと不安になったり、怖くなったりしませんか?

そんなときは遠慮なく「○○怖いよ~!」とLINEしてみましょう。

離れていたとしても、相手の男性は頼られている気がして、ついニヤニヤしてしまうもの。

とはいえ、わざとらしくならないように。自分のことだけでなく、「○○くんのおうちは大丈夫?」と、相手を気遣ったり、「夜の雷ってめっちゃ怖い!」と、怖がるもっともな理由をつけたりするのがおすすめです。

「テレビで○○やるみたい!」

お互いに好きなネタや、芸能人が出る番組、相手の男性が好きなものがテレビで放映されるなら、そのことをLINEで送ってみるのも◎。

相手も、好きなものならチェックしている可能性は高いものの「好きなものを覚えてくれている」というのがわかると、ニヤニヤしてしまうのです。

また、あなたが好きなものを彼が知っているのであれば、放映されるときに「今日○○やるんだよ! めっちゃ楽しみ!」と伝えてもOK。

ワクワクドキドキする気持ちを、一番に伝えたい相手が俺なんだな、と感じてもらえれば、それもまたニヤニヤ要素となるはずです。

「今日の○○よかったよ!」

たとえば、仕事や学校でのがんばりを見ていておいて、あとでLINE褒めるというのもひとつ。

より具体的に、なにがどうよかったか褒めてあげると、彼をニヤニヤさせることができるはずです。

「さっきは言えなかったけど」「恥ずかしくて、いい損ねちゃって」などの前置きも◎。

具体的に良かったところにプラスして、あなたがどう思ったか伝えてみると、より良いLINEになりそうです。

ただし長文はNG。サクッとわかりやすく、読みやすい文章で彼に伝えてあげてください。

おわりに

身構えていない突然のLINEなら、自然に「おっ」と、思った感情をそのままに受け止めることができます。

だからこそ、嬉しいと感じたら、思わずニヤニヤしてしまうもの。

こんなふうに素直に感じた感情は、印象にとても残りやすいので、あなたへの好感度もアップできるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)