男性がニヤけるセリフ

彼がついニヤニヤしてしまうような、「彼女に言われてうれしいセリフ」にはどんなものがあるのでしょう。

今回ご紹介する5つのセリフは、ただ、毎日言えばいいというものではありません。

セリフを使うとっておきのタイミングや、効果的な言い方についてもまとめたので、みなさんも真似してみませんか?

男性がニヤけるセリフ

カッコいい!

定番のセリフですが、やはり男性は女性から「カッコいい」と言われたいもの。

ただし、容姿を褒めるために使うのではありません。

彼が真剣に仕事をしているときや、重いものを軽々しく持ち上げて男らしさを発揮してくれたときなどに、すかさず「カッコいいね」と言ってみましょう。

狙わずに、何気ない瞬間であればあるほど、彼は思わずニヤっとしてしまうはずです。

好き!

「大好き」「愛してる」でも構いません。ただし、毎日連発していると効果が薄れます。

「好き」というポイントは、彼が油断しているとき。

たとえば、二人でまったりしているときに、「ねえねぇ!」と話しかけて、「なに?」と言われたら、すかさず「好き!」と言ってみて。

きっと不意をつかれて、彼の顔もゆるんでしまうはずです。

ありがとう

お礼を言われると、誰しもうれしいもの。彼があなたのためにしてくれた、「ちょっとしたこと」に対して言うのがポイントです。

「ありがとう」は、必ず目を見て笑顔で、心をこめた言い方をしましょう。

彼が内心で「これやってあげたら喜ぶかな…」と思いながら「さりげなさ」を装っているときほど、ニヤっとしてくれます。

彼のドヤ顔が見れれば、もはや満点です!

気持ちよかった……。

男性が好きなのは、彼女がエッチを「恥ずかしがりながら、喜んでいること」だそうです。

「気持ちよかった……。」は、エッチのあとに、ささやくように言いましょう。

普段のあなたが、あまりそんなことを言わないのなら、彼も余計に「なんだよ~」なんて喜んでくれるはずです。

〇〇くんだけ

男性の多くは独占欲が強いため、「あなただけ」という響きに弱いよう。「俺だけなのか!」とうれしくなるみたいです。

エッチのときはもちろん、なにか失敗したときや、甘えた口調や表情を見せたときなどに、「〇〇くんにしかこんなところ見せられない」「〇〇くんにしかこんなことしないからね」と応用できます。

ただし、あまりにしつこくなると、なにか裏があるのかと誤解されることもあるので、使い過ぎには注意です。

おわりに

よく聞くようなセリフでも、使うシチュエーションやタイミングを工夫するだけで、彼の心に響きやすくなります。

男性がニヤニヤしてしまうというのは、嬉しかった証拠。

その表情を見て、さらに嬉しそうなあなたを見れば、彼自身ももっと幸せな気持ちになれるはずです。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)