30代だからこその女性の魅力

30代になると「もう若くないし、年齢を聞かれても答えたくない「「どうせ男は若い子がいいんでしょ?」と思い、恋愛に自信がなくなる人もいるはず。

確かに20代は若さが武器です。けれど、30代だからこその魅力に惹かれる男子も多いもの。

そこで今回は、30代だからこその魅力についてご紹介します。

30代だからこその女性の魅力

20代よりも気持ちとお金に余裕がある

30代の多くの人が、20代の時よりも気持ちに余裕ができているのではないでしょうか?

なんでしょう、20代の時よりも状況を冷静に見ることができたり、相手からの反応を待つことができる人も多い気がします。

達観できているというか……心に余裕ができるのと同時に、思慮深くなり、自分の気持ちにブレーキが効くようになっている人も多いですよね。

また、金銭的余裕。

20代の頃に比べたら収入が増えた、年齢に比例してお金の使い方が上手になった、という人も増えるもの。

お金にある程度余裕がないと、気持ちに余裕ができませんからね。

20代にはない“余裕”が男子には魅力に感じたりしますよ。

知恵や知識、ユーモアが増えている

いい年齢の重ね方をしている人は、年相応の知恵や知識、思慮深さがあります。

年々賢くなっている女子は、やっぱり魅力的です。だって、普通に考えて、おバカな子を本命彼女にしようとする男子はそういませんからね。

また年々経験も増え、読書の蓄積から会話の引き出しも増える30代も多いもの。20代の頃に比べたら語彙力がついている人もいます。

語彙力がつくと会話の幅が広がるし、言葉で遊ぶこともできるので、ユーモアの効いた会話ができ、人を惹きつけることもできたりします。

やっぱりウィットの効いた会話ができる人は人を惹きつけますから。20代にはできない会話に惹かれる男子も多いですよ。

清楚で上品なファッション

たまに自分の昔の写真を見て「この時の自分のファッション、ダサ……」「なんかパッと見、チープな服っていうのがわかる……」とと思うことはありませんか?

20代の自分を若いなー!と懐かしく思いつつ、イモっぽい……と恥ずかしい持ちになることも。

ただ、そう思えるのは、今がセンス良くなっているからです。

もちろん、人にもよるでしょうが、雑誌や周りの人のファッションを見て、年々センスが磨かれている人は多いです。

30代だからこそできるファッション、30代だからこそ似合うファッションってありますよね。

センスが磨かれ、年相応のおしゃれを楽しんでいる女子は素敵です。

ファッションだけでなく、メイクも年々自分に馴染むメイクができる人も増えるもの。

オトナな感じがする人というのは、色っぽさが滲みますからね。その辺にどきっとする男子は多いですよ。

20代には出せないオトナな魅力を

20代の魅力は“若さ”ですが30代は“セクシーさ”がでてくるのでね。

20代にはないオトナの魅力というのは男子の心をつかみますよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)