彼女にゾッコン

男性は気の多い生き物。どんなに好きな女子がいても、他の女子に対してもデレデレしてしまうものなのです。

でも、そんな彼が雷に打たれたかのように、他の女子がどうでもよくなる瞬間があります。それは、一体どんなときなのでしょう。

そこで今回は、血液型別に「“もうこの子しか抱きたくない!”と男性が感じる瞬間」をご紹介いたします。

彼女にゾッコン

A型男子の彼は……

笑顔の女性

「心からの満面の笑顔を見てしまったとき」

A型男子の彼は、恋をしたとしても心のどこかで「どうせ恋なんて……」とひねくれた考え方を持っているところがあります。

でも、それは愛されたいという気持ちの裏返しで、本当は純粋で美しい恋をしたくてたまらないのです。

そんな彼に、心からの満面の笑みを送ると、彼の中で驚くべき化学反応が起こります。それは「この子は女神だ!」という激しい思い込みと、突き上げてくるような心の動き。

つまり、自分だけのものにしたいという支配欲です。その瞬間、彼は「もうこの子しか抱きたくない」と感じるでしょう。

B型男子の彼は……

「下ネタに恥じらう姿を見たとき」

B型男子の彼は、少しイジワルなところがあります。好きな女子ほど困らせたいのです。でも、それは自分だけに見せる素顔を見たいという気持ちの表れ。

きっと彼はいじめっ子のように、下ネタをあなたに振ってくるかもしれません。でも、そこで怒るのは少しもったいないでしょう。

逆に、困って恥じらってみましょう。その瞬間、彼は「この子の全てを知りたい」という抗えない感覚にとらわれ、彼の方があなたに落ちていくのです。

O型男子の彼は……

「身体のラインや体型が好みにハマったとき 」

O型男子の彼は非常に性欲が強く、好きになる相手には身体の相性や見た目の好み(性的に興奮できるかどうか)を求めるところが。

そのため、あなたの脱いだ姿を見たとき、それが彼の好みにバッチリハマれば、彼はそこから抜け出すことができなくなるでしょう。

完全に裸を見せるわけではなくとも、少し肩チラしたり胸チラしたり、太ももをチラ見せするのも効果的。

彼の好みの体型やスタイルを知っておけば、驚くほどあなたにメロメロになるはず。

AB型男子の彼は……

上手なキス

「絶妙な距離感と上手なキスを感じたとき」

AB型男子の彼は、どこか冷めていて恋愛に対して一歩引いているところがあると言えます。

そんな彼に「もうこの子しか抱きたくない」と思わせるのは、かなり難しいでしょう。でも、方法がない訳ではありません。

彼が弱いのは、絶妙な距離感と上手なキスの合わせ技。

彼のプライバシーを尊重しつつ、興味のある話題で彼の好奇心をくすぐり……親しくなったところで“大人のキス”をお見舞いすれば、もう彼はあなたしか見えなくなるはず。

難易度が高いだけに、ハマり込んだらあなた一途になってしまうでしょう。

おわりに

“ズッキューン”と音がするほどに、自分のハートが女子に貫かれたとき、男子は理性の全てが吹っ飛び、他の女子がどうでもよくなってしまう瞬間があります。

恐ろしいくらいに強い吸引力で惹きつけられて、我を忘れてしまったとき、男は心の底から「もうこの子以外抱きたくない」と感じるのです。

言わばこの状況は、女子にとっては“女冥利に尽きる”と言えるもの。彼にそう感じさせることができれば、もはやあなたは恋の勝者でしょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)