女性だって、性を楽しみたい。エロティックな気持ちになるのはごく自然なことです。

一般的に、男性は視覚的に興奮し、女性はシチュエーションに興奮するといわれています。
「AV」といえば、男性のものでしたが、最近は「女性向け」も増えてきています。

「中身が気になるけれど、人には聞けない!」「男性向けとどう違うの?」
そんな疑問にお答えします!

 

人気は、普通のカップルっぽい作品

fc52c02bc19bbabfbff267af77186b27_s

女性向けのAVの最大の特徴は、
「シチュエーションに興奮する」という女性の心理をよく捉えているところです。
男性向けAVでは「ストーリーやシチュエーションはあってないようなもの」、
「飛ばされる」ことを前提に作られていることが多いようですが、
女性向けはシチュエーションにこだわった「恋愛作品」のような作りになっています。

人気のジャンルは、カップルが「いちゃいちゃラブラブ」しているような作品だそうです。
これなら、恋愛ドラマの延長のような感じで楽しむことができそうですね。
彼氏役のイケメン俳優さんたちは、通称「エロメン」と呼ばれ、とても人気があるのだそう!

 

参考にしたくなる?!ラブラブな会話がいっぱい!

PAK83_hoppenicyu-20140321-thumb-815xauto-17125

男性が女性を優しく抱きしめ、「大好きだよ」とささやいたり、
落ち込んだ女性の髪を撫でながら、「大丈夫? いつもがんばってるよね」と優しくいたわるシーンなど、
女性が思わず「キュン」となるシチュエーションがいっぱいです。

大好きな彼に切ない顔で「壁ドン」されたら、思わず蕩けてしまいますよね。
そんな、デートで女性がされたい・言われてみたいラブラブな会話がいっぱいですので、
口下手な彼に参考にして欲しくなる!? かもしれません。

 

思わず釘付け!男性の体のアノ部分

C778_tabakowosuudansei-thumb-815xauto-14943

女性向けAVの助監督によると、男性向けAVでは女性の裸や男性の局部を強調しますが、
女性向けではそういうことはしないそうです。
代わりに、男性の「骨ばった手」や「ネクタイを結ぶシーン」などを一連のシーンとして丁寧に撮影するそうです。

理由は、女性は男性の「手」や「咽ぼとけ」、「鎖骨」、「胸板」などの体のパーツや、
「何気ない仕草」にセクシーさを感じるからだそうです。

確かに、「手フェチ」や「声フェチ」のような、「○○フェチ」というのが女性にはありますよね。

 

女性目線ならではの心遣い

53873c3477a7033ecfa58720ff58564b_s

最後に、女性向けAVの最大の特徴は、「女性目線ならではの心遣い」です。
セックスの際に「コンドームを装着する」シーンがあったり、
「手をつなぎながら」、「体を密着させた」、愛情を感じさせるセックスになっています。

セックスの後にも2人で「目を見つめ合ってキス」をしたり、「手をつないで会話」するなど、
最後までラブラブな余韻に浸ることができます。

女性が「愛されている」、「大切にされている」と感じられるような作りになっています。

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

できれば知られたくない性の悩み。誰にも言えない恋人との関係。

悩む時は専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

秘密厳守の愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから