男がその気になる寝る前の行動

男性とのお泊まりでエッチをしたいということって女性にもありますよね。

しかし、そんなときに限って彼が襲ってこなくて物足りなさを覚えるなんてこともあるかもしれません。

「して」というのも恥ずかしい。そこでさりげなく男性をその気にさせることができる方法をご紹介します。

男がその気になる寝る前の行動

1:後ろからハグ

まずは後ろからハグをしてスキンシップを取ってみるというのがおすすめ。

「寝る前に彼女に後ろからハグされたときはムラッときましたね。

背中越しに胸があたるし、お風呂上がりでいい匂いがするんですよ。

だけど、目の前にいないから手を出すことができないじゃないですか。余計欲しくなりますよね」(Eさん・27歳男性)

「かまってよ~」といってみるのも効果的。他にも「ねえねえもう寝ちゃうの?」とそれとなく誘ってみてもいいでしょう。

2:寝酒で顔を赤らめる

お泊まりをしているとなればお酒を飲んでいることもあるでしょう。それならお酒の力を借りない手はありません。

「『寝酒でもするか』ってことになって1本だけビールを空けてたんですよね。

そしたらみるみる彼女の顔が赤くなってきて、それが可愛くてつい襲っちゃいますね」(Uさん・26歳男性)

他にも「気持ちいいね~」といって彼に寄りかかってみたり、「酔っちゃったかも」といって彼にデレデレしてみるといいでしょう。

3:「嫌い」ぷいっとそっぽを向く

逆に拒否することで彼をその気にさせるテクニックもあります。

「彼女と布団に入って寝る準備してたんですけど、それから少ししたら急に彼女が 『嫌い』っていってぷいっとそっぽを向いたんです。

その仕草が可愛くて『どうしたの?』ってついつい後ろからハグしちゃいましたね」(Hさん・25歳男性)

男性は女性にすねられるというのも嫌いではありません。構って欲しいというアピールだったりもするからです。

「どうしたの?」と言ってきたら「私のこと好き?」といったように甘えてみましょう。ちょっと切なそうな表情をするのがポイント。

4:寝かせないようにちょっかい

すねるという方法以外に、ちょっかいを出してみるという方法もあります。

「布団に入ってしばらくしたら、彼女が足先でちょっかいを出してきたんですよね。

やり返してってことをどんどん繰り返していったらどんどん盛り上がっていってエッチに突入です」(Yさん・28歳男性)

他にもくすぐってみたり、耳元で「起きてる?」とささやいてみるといいかもしれません。

それでも男性が襲ってこない場合は「まだ寝ちゃダメ」といってみましょう。

1つのベッドで寝ることが大前提!

ご紹介した方法は1つのベッドで寝ることが大前提です。

そうすることでパジャマがはだけた姿をみせることができたり、「さみしい」といって彼にくっつくことができます。

そのときは思いっきり足をからめてみるといいかもしれません。髪の毛から漂う石けんの匂いを嗅がせるというのも効果的。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)