男性の脈ナシサイン

素敵な人と知り合ってら、LINEのやり取りをしている時間も楽しいですよね。

しかし、進展がなく「この出会いは上手くいかないかな?」と雲行きが怪しくなった場合、脈があるのかどうかを見抜きたいもの。

そこで今回は、これをされたら諦めて!という、男性の脈なしサインをご紹介します。

男性の脈ナシサイン

「彼女がほしい」と言っている

自分との出会いがありながら「彼女がほしい」と言っている男性は脈なしといえるでしょう。

「出会いがあったのに“彼女欲しい”っていっている人がいたら脈なしです。彼女との出会いを男性は出会いとは思ってないんですよね」(Tさん・25歳女性)

出会いを出会いと思っていない場合、ついつい「彼女ほしいな」という口癖が出てしまうこともあるようです。

こういう男性の場合、猛アタックをかけるか諦めるか、そのどちらかになりそうです。

冗談しか言ってこない

話をしていても、冗談しか言ってこない場合、恋愛対象に見られていない可能性があります。

「こいつと恋愛はないなっていう女性がいると、ついつい冗談をいったりいじったりしちゃいますね。

気がある子には真面目な相談したり、真剣な恋愛話したりするんですが……。」(Mさん・24歳男性)

面白いからいじっていたら、「あの子、あんたのことが好きなんだよ!」と別の女友達に言われて驚いた経験のある男性もいるのでは?

鈍感な男性にありがちなパターンです。

プライベートを話さない

詳しい仕事内容や住所、家族の話など、プライベートの話を全くしてこないというのは脈なしの可能性が高いです。

「セフレとかそういう関係を狙っている人に、プライベートなことは話さないです。体だけの割り切った関係を求めているので」(Eさん・26歳男性)

他にも「会おう」と誘いがいつも夜とか、彼の友人に合わせてくれない場合は危険かもしれません。

LINEは続くのにデートの約束がない

LINEのやり取りは続くけれど、デートの誘いはかからない場合、単なるLINE友達と思われているかもしれません。

「友達とLINEをするように、女友達とも普通にLINEをします。デートの誘いをするのは好きな人だけ。仲いい女友達じゃないと“飲み行こう”とはいわないです。男友達と遊んでいた方が面白いので」(Kさん・27歳男性)

特に、女性側から「飲み行こう」と誘って「その日は予定が入ってる」と断られた場合、「来週は?」と男性側から代案が返ってこないようだと決定的かもしれません。

脈ありかどうかをすぐに確かめたいならこれ!

素敵な男性と知り合っても脈ありかどうか分からないという場合、上述の4つを確かめてみるといいかもしれません。

わざと相手に予定が入っている日を指定して「映画を見にいきませんか?」と誘ってみるのも一つの方法です。

「来週末は?」といったように返事が返ってくるか確かめてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)