彼が「仕事」と嘘をつくときの真実と見極め方

突然ですが、ドタキャンされたことはありますか?

彼とデートの約束をしていたのに仕事が入ってしまい、彼にドタキャンされたといったシチュエーションはありがち。

しかし、その仕事という理由は本当に仕事なのか分かりません。

男性が「仕事で…」と答えるときの真実と、その見極め方を今回ご紹介しましょう。

彼が「仕事」と嘘をつくときの真実と見極め方

実は浮気している場合

一番典型的なものは浮気です。まさか彼女に「浮気してくる」ということはできないので「仕事」と嘘をつくわけです。

「『来週の日曜、デートいかない?』って彼女から連絡がきたんですけど、別の女性との約束が入っていたので『ごめん、その日は仕事』って送ったことありますね」(Yさん・27歳男性)

人事異動があってから休日出勤が増えたといった場合や、“とある飲み会”に行ってからなど、何かのきっかけを機に、やたら「仕事」を理由にデートを断られることが増えたといった場合は要注意。

彼が「仕事」と言い出すようになったのはいつからか、何かきっかけはなかったか……思い返してみてください。

説明がめんどくさい集まりの場合

男性が「仕事」と嘘をつく場合、その全てが浮気であるというわけではありません。

説明がめんどくさいといった場合も手短に「仕事」と答えてしまうこともあります。

「彼女には飲み会の予定を『仕事だから』って嘘ついたことはありますね。

そのまま飲み会っていっても良かったんですけど、どんな飲み会なのか突っ込まれたら説明するのが面倒なんですよ」(Uさん・28歳男性)

なんの集まりか一言では説明できない飲み会であったり、束縛の激しい彼女だから「女性がいる飲み会」ということができず「仕事」と嘘をついてしまうようです。

浮気かどうか見極めたい場合は「しっかり説明して!」と言ってみましょう。

浮気目的の飲み会でないのなら一から説明してくれるはずです。

実はサプライズの準備をしている場合

嘘をついてごまかしたい予定というのは悪いものばかりではありません。

「彼女の誕生日に彼女の友人たちを集めてサプライズを計画してたんですよ。

なので、それがバレたらいけないのでサプライズの準備が入っている日は『仕事』って嘘をついてましたね」(Mさん・26歳男性)

どちらかというとこれは見抜きたくない嘘、見抜くべきではない嘘といえるでしょう。

一応の見極め方としては彼だけではなく友達も含めて一気に付き合いが悪くなったり、予定が合わなくなるという特徴があります。

誰に聞いても曖昧な答えしか返ってこない。

しかも、自分の誕生日や記念日が近い……という場合はこれに当てはまるかも。

彼女と離れて趣味に没頭している場合

その他に「仕事」と嘘をつく場合は彼女と少し離れていたいという理由もあるようです。

「倦怠期っていうか、彼女と一緒にいるのがしんどくなったときとか、一人でいたいときに『仕事だから
』って嘘をついて予定をごまかしたことがありますね」(Eさん・27歳男性)

一人になりたい日や趣味に没頭したい日など誰にでもあります。これも彼女を傷つけないための優しい嘘といえるでしょう。

恋愛体質ではない人、熱中している趣味がある人、彼女の束縛が激しい人、仕事が忙しくて疲れている人などがこれに当てはまる可能性があります。

嘘を見抜きたいなら友達を味方につけるべし

男性が「仕事」と嘘をつく場合、様々な理由があります。

特に浮気するための嘘や女性がいる飲み会に行くときの嘘なら見抜きたいという人も多いことでしょう。

そんなときは彼の友人に「あの日って彼が何してたか知ってる?」と聞いてみるといいかもしれません。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)